59 :名無しさん@おーぷん 2014/11/06(木) 16:41:06 ID:wP4sAFTXx
長女は2歳とか3歳くらいのちっちゃい頃までなんか色々見えてたっぽい
突然家の中を見えない何かを追いかけて走ったり仏間で何かと話してたりしょっちゅうしてた
でもわりと家族全員オカルト好きだったので何見えてるのかな~ってのほほん見守ってた
ただ一番全員が驚かされたのは私が次女を妊娠中にまだ生まれてもいない次女と交流してたこと
妊娠がわかるちょっと前からよく部屋で絵本を音読したりラジカセ回して歌を歌って友達と遊ぶみたいに遊んでた
「何してるの?」って聞いたら「じじちゃん(故人、たぶん曽祖父)に女の子と遊んであげてって言われたから一緒に遊んでる~」って答えて不思議に思ってたら妊娠が判明
後に女の子とわかってもしや長女はお腹の子と遊んでる?生まれる前から姉妹仲良しっていいよねって家族で楽しんでた
そんなある日長女はいつも通り遊んでたら急にダダッと玄関へと猛ダッシュ
その次の瞬間バンッて玄関ドアが勝手に開いて大人全員がビックリしてたら長女はのんきにバイバーイって開いたドアに手を振ってた
何が起きたのか聞いたら「次女ちゃんがねえ、もう行かなくっちゃって~」とにこにこ答えたところで私に陣痛がやってきた
それから無事に次女は産まれてきてある程度大きくなった頃に胎児期の記憶とかが話題になった興味本位で次女に聞いてみたら
「知らないおじいちゃんにね、どこのお家行きたい?っていろんなお家連れてってもらった」
「今のお家だけは遊んでくれるお姉ちゃんがいたからここがいいって決めた」
「お姉ちゃんといっぱい絵本読んでお歌歌って楽しかったよー」
長女と遊んだ下りなんて長女のあの頃と一致する部分が多くてもう本当に驚かされた
次女が産まれる前に行き先のマッチングなんてものをやってきてたのもびっくりだけどそれが見えて対応してた長女もすごいと思った


1 :以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/04/18(木) 22:34:02 ID:12tTcQpi0.net
原因は俺の過去なんだが助けてくれ

91 :名無しさん@おーぷん 2015/09/03(木) 07:35:12 ID:5Yp
6月に、義妹が結婚した。
夫と仲が悪いので、事前の報告は一切なく、
入籍後に「祝儀と、祝儀が来なかったことへの精神的慰謝料」の請求書が送られて来たので
弁護士立てて徹底抗戦し、請求されたのと同額の精神的慰謝料を勝ち取ったのが7月のこと。

8月に入ってから、うちの前に車椅子のババアが放置されるようになった。
ボケているようで甲高い声でひたすら歌っているので、
義妹の嫁ぎ先の、隣の家の前に放置してきた。
(住所は上記裁判のゴタゴタで把握)
翌日の昼過ぎにもうちの前で、同じ車椅子のババアが同じ歌を歌っていたので、
今度は義妹の嫁ぎ先の、逆隣の家の前に放置してきた。
また翌日には、朝イチで玄関前からいつもの歌が聞こえてきたので、
義妹の嫁ぎ先の、道路を挟んだ向かいの家の前に放り出してきた。
その日の夜になって、ついにと言うかようやくと言うか、
義妹の嫁ぎ先から、夫に「今すぐ来い!」と連絡があったので、
現地に赴いた夫は両隣と向かいの家の住人も誘って、嫁ぎ先宅に乗り込んだ。
車椅子のババアは、当然だが嫁ぎ先の関係者で、義妹の結婚相手の母方の曽祖母。
九十過ぎて施設に入っていたのだが、嫁が来たからと母方の祖父が施設から引き揚げさせ
義妹に介護させようとしたので、義妹は夫にマル投げをはかった。
夫は次男で、亡き祖母に「お前は次男なんだから」と虐待されていため、
それを見て育った義妹は「アンタ次男でしょ!」と言えば夫に何をしてもいいと思い込んでいるのが不仲の理由。
というわけで義妹は「アンタ次男でしょ!」といつもの台詞でボケババアを夫に介護させようとしたが、
同席していた義妹夫の母方の祖父が「次男ならば姉の命令に従え!」とのたまったので、
夫は学生時代から持ち歩いている、当時に取った戸籍謄本を提示。
義妹が「アンタ次男でしょ!」と叫ぶのを、知らない人が聞いたら「弟が姉に逆らっている」と思われるので、
夫は、義妹は夫の妹であって姉ではない公式文書を持ち歩いている。
夫を目下の目下だと思い込んでいた義妹夫の母方の祖父は、
まったく見当違いなことを言っていたのを理解して戸惑ったが、
「それでも、介護には協力するべきだろうが!」と怒鳴ってきたので、
夫が「だそうだが?」とご近所の皆さんに振れば、全員が当然拒絶。
「無関係の他人を巻き込もうとするな!」と義妹夫の母方の祖父と怒鳴られても
「俺が関係のある身内だとでも思いこんでるのか?」と夫に反問されて返事ができず。
ちなみにこの間、ボケババア本人はひたすら、いつもの「日本よい国強い国」という軍歌を歌い続けていて、
義妹や義妹夫の母方の祖父が大声を出すたびに、負けじと声を大きくしていた。
「次にやったらもう一度裁判だ」と吐き捨て、夫が座を辞すので私もさっさと引き揚げると、
ご近所さんたちも次々出てきた。

あれから約一ヶ月。
どうなっても知ったことじゃないが、ババアがうちの前に放置されることはなくなり、
義妹の嫁ぎ先は、ご近所から公然とハブられているらしい。

1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/07/29(土) 09:14:21 ID:2FacxDtV.net
外国人じゃなくて普通?の日本人なんだけど、
まったく結婚の実態がない

そもそも結婚の理由が下らない理由

135 :彼氏いない歴774年 2018/02/16(金) 22:33:47 ID:gJ6actz4.net
人のせいにするのは良くないの前提で愚痴ると、私がこんな自分勝手になったのは親の影響もあると思う
人に迷惑掛けないことが常識なんて考え持ってたら生きていけない位親が騒音トラブル起こしたり冠婚葬祭にも出ないとか色々と…
何故かそういうことへのとばっちりは言いやすい娘の私に来るし…親戚もご近所も学校も酷かったよ
子供が悪く言われれば親も心を痛めるだろうと間接的に母いじめしたつもりなんだろうか。全く意味ないし
人の言葉気にしてたら生きていけないから何も感じないふりしてきたのに、その生き方のせいで今相当非常識な大人になってるらしいし何故か周りの言葉が気になるようになってしまって辛い

684 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/27(火) 10:58:43
幸いに子供いなかったから普通に離婚した
弁護士だの興信所だのの出番はなかったし大した追い込みはしてないが自杀殳未遂するぐらいには精神的ダメージを与えた

39 :名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金) 20:37:42 ID:HZUD2brMS
あんまり怖くないかも知れないけど。

私の父親は2年毎に転勤のある仕事で、両親と姉、弟の5人で
姉が高校受験を迎えるまで引っ越しは続いた。
大抵は県庁所在地のマンション住まいだったが、
一度だけ回りが田んぼに囲まれて、柱が黒光りするような古民家に住んだことがある。
この間「愛しの座敷わらし」って映画を放送してたけど、まさにあんな感じの家。
当時私は小学4年生だったけど、初めて自分だけの部屋を貰ってすごく嬉しかった。
でもそれも束の間で、その家に来てから夜中に両親が喧嘩をしてることが増えた。
うちの両親は割と仲良し夫婦だと思ってたけど、母は東京の生まれの人だったから
ああ、こういう田舎には来たくなかったのかもなーと思ってた。
時々夜中に目が覚めると階下から怒鳴り合いが聞こえて、
でも朝になると父も母も普段通りだから、子供の前では喧嘩を見せないようにしてるんだなと思ってた。
ある日、思い切って姉に聞いてみた。
「パパとママ、もしかして仲が悪いの?リコンとかしないよね?」って。
そしたら姉も夜中の喧嘩に気付いてたらしくて、同じように心を痛めていた。
それで思い切ってふたりして母に言ったんだ。
どうして喧嘩してるの?2階まで聞こえるような喧嘩は止めてほしい。聞いてるのが辛いって。
そしたら母はキョトンとしてて、こっちに来てから夫婦喧嘩なんてしたことないよって言った。
こっちに来てから家庭菜園やってるし、スーパーまで遠いし、
家が大きいから掃除も大変だしで、毎日クタクタだからそんな気力ないわーって言われた。
その日から私と姉は夜は一緒に寝ることにした。
それから何十年も経って、私も偶然転勤族と結婚した。
ある街でアルバイトをした時に、同じように親が転勤族だった女性.Aさんと仲良くなり
色々話をしていたら、住んでた都市がかぶってるのが何ヶ所かあった。
同じ田舎に住んでたことで話が盛り上がっていたときに、
ふとその古民家のことを思い出して、こんな不思議なことがあって・・・と話をしたら
Aさんがビックリしながら「それって○○って村じゃない?」って言って、それが大当たり。
こんな偶然があるのかって驚いたが、全く同じ家にAさんも住んでいた。
そしてAさんもその声を聞いて、Aさんは一人っ子だったから怖くて怖くて
泣いて両親に頼んで引っ越したそうだ。
お互いにもうすぐ40歳になろうかって年だったし、今更怖いってのはないけど
好奇心に駆られてふたりで調査の旅に出た。
両親に覚えてる限りの情報を貰って出掛け、現地ではふたりの記憶を頼りに
その古民家はわりとあっさり見つかったが、かなり廃屋っぽくなってて誰も住んでなかった。
周辺の人に聞いて回ったりしたけど、さすがに不審者扱いされたのか口は堅く情報なし。
ただ、ひとりだけ話し相手になってあげたら喜びそうなじーさんがいるよって教えてくれて
そのじーさんに聞きに行った。
そうしたところ、昔、古民家の裏の竹林で遺体が見つかったことがあったそうだ。
借金の返済を巡って争って、撲杀殳されたらしい。
確証はないけど、もしかしたらその返済を巡る争いの声だったのかなぁ・・・と
一応それなりに納得して帰ってきた。
子供の頃の不思議な体験が、思わぬことから同士(?)が見つかり探偵ごっこの末に一応解決。
姉に電話して一部始終を話したら「何故私を誘わない!」と無茶苦茶怒られたw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。 2011/06/11(土) 11:12:35
もう10年前、元妻が俺の後輩と浮気(後輩は独身)
離婚をめぐって、周囲の人間関係は修復不能と思う位破壊されたが
最終的に後輩と元妻は結婚。今は7歳の娘がいる。

いまでは、当時の人間関係は俺を除いて修復されてる。

俺は俺で別の人間関係は築けてるし、彼女もいる。
でも結婚はあのころの記憶が邪魔してできない。
正直納得いかないんだよな・・・。

123 :名無し 2015/08/06(木) 17:52:08 ID:SB6
誰も見てないとこに恥を捨てて晒します。
若かりし頃のどす黒い過去を。

それは高校に入ってすぐのこと。
地元の女友達から男を紹介された。(以降A君)
A君は友達と同じ高校で、中学はうちらの中学の隣の中学卒。
ルックスはジャニ系な爽やかイケメンだった。
好きな音楽とか趣味の話で意気投合したうちら。
よく三人で遊ぶようになった。

夏休みに入って、私は家庭の事情からプチ家出。
それをA君に話したら
「女が一人でフラフラしてるのは危ない。行く宛がないならうちに来い」
と言ってくれたのでお言葉に甘える事にした。
A宅は父子家庭でA父は県外に単身赴任中。
家にはA君とA兄が二人で住んでいた。
このA兄ってのが超DQN。
地元じゃ知らない人はいないってくらい、鬼より怖い不良だったらしい。
A宅はA兄友達(皆超絶DQN)の溜まり場になっていて、私もその中で生活していくうちにDQNに染まっていった。
そしてDQN先輩達と一緒に悪行三昧。
例えば
皆無職でお金がないので食料は万引き、無線飲食。
乗り物(自転車、バイク)は窃盗。
現金は恐喝や年寄り狙って引ったくり。
終いにはリーマン狩り。
他にもタバコ、クスリ、酒…
愚行の限りを尽くした。
そしてあろうことか、悪行の数多い=人生の階級アップグレード とDQNな勘違い思考が染み付いてしまったのだ。
人に迷惑をかける事こそがステータス。
「ちょっと悪い自分」に酔いしれ、口癖は
「パンピーはタヒね」
今思い出しても冷や汗もの orz

そんな生活を約二ヶ月送って八月後半。
夏休みが終わる二日前。
シ○ナーでラリった後輩とアダ○トなビデオが流れ続けるテレビ、食べかすや大量の使用済みティッシュに埋まった汚部屋のど真ん中でA君からキス&告白された。
突然のキス&告白、しかも人生初のキス&告白!!
に、私の頭はオーバーヒート。
A君に言われるがまま付き合うことになった。
ここから更に脳内DQN大暴走。
取り返しのつかない事態になってしまうのだった…

349 :名無しさん@HOME 2017/07/14(金) 19:04:04 0.net
去年引っ越してきたアパートの大家が認知症なのに未だに家賃は手渡しにこだわってる
期日に持ってって本人に渡しても、家賃払ってないとか言われて大家さんの子供に無実の罪で〆られた
善良な大家を騙してる、払ったと嘘を付いてるとか何とか言われて保証人巻き込んで才柔めた

埒があかないから、弁護士に相談
確実に払った証拠があったんで(明らかに筆跡も本人なのに、それすら偽造だと言われてた)
何とか解決できました。

どうやら大家さんの子供が家賃横領してたっぽいです
後日 大家さんの子供が菓子折り持って謝罪に来て一件落着
えん罪の疑いを晴らすってすごい大変ですね

577 :名無しさん@お腹いっぱい。 2019/04/17(水) 11:54:21 ID:bf7a+BXCM.net
悪意の遺棄で有責になって、慰謝料も請求されるかも
俺はとりあえず2年別居ということで、生活費500万渡して家を出る
足りなければ請求してほしいとは言ってある

219 :名無しさん@おーぷん 2016/05/13(金) 03:02:38 ID:nav
私は小1の頃には中二病を発病していた

私は幼い頃、気管支が弱かった
大阪で生まれたものの、大阪の空気がわるくて喘息が酷かった
そこで親は3歳になる頃に隣県の田舎に引っ越した
そこは村社会が根強く残るような場所

ここから先は私の推理も入ってるのでもしかしたら一部真実は間違ってるかもしれない

私は大阪で幼稚園に行ってて、そこで体操服を購入していた
隣県で入った幼稚園にも体操服があったんだけど、勿論種類が違う
買い直す必要がなかったので、私一人だけ体操服が違った
その後小学校へあがるんだけど、幼稚園と小学校の体操服が同じらしく(うろ覚え)、幼稚園に行っていた子はその時の体操服を小学校で使えた(これは確実)
周り皆同じ体操服なのに、私の体操服だけが違う
私の体操服は肩の部分に紺色の指一本分の太さのラインが2本入ってたんだ
だから違うのは遠目から見ても一目瞭然だった
学校ってみんな一緒を美徳とするから、私の一人だけ違う体操服は好奇の目を向けられた
頻繁に「なんでハルちゃんだけ体操服ちがうのー?」と聞かれた
アホな私はその時体操服のシステムとか理解してなくて、「これが私の体操服」という認識しか無く、しかも周りとの違いを明確にしている肩の2本のラインがお気に入りだった
聞いてきた子の中には「一人だけ体操服ちがうんだ!悪いんだ!」って感じでせめてきた子も沢山いて
そんな時は私と同じ幼稚園に行ってたよく知らない子が「ハルちゃんは引っ越してきたんだよ!」と必タヒに説明してくれた
でも私は自分が悪いことをしてる認識もなかったので「何必タヒになってるんだろう」と相手の気遣いに気付かないどころか
「そうか!皆この私の体操服の2本のラインが羨ましいんだな!私の体操服だけについてるもんね!私のだけ特別だもんね!」と斜め上の解釈をし
「ハルちゃんだけ体操服ちがうー!」と嫌味言われる度に「ふふふ、また一人この体操服のファンが!」とアホなことばかり考えていた

272 :名無しさん@HOME 2017/10/31(火) 02:27:46 0.net
独身時代に義兄と旦那が一緒に住んでて、猫拾って飼ってた。
結婚するときに義兄はまだ独身だからと猫達はうちが引き取った。
旦那と海外旅行行くから義兄に鍵を渡して猫の面倒を見てもらうことにしてた。実妹に頼んでもいいんだけど、義兄は責任は俺にもあるというのでお願いをしてた。
旅行から帰ってきたら、物置部屋のマンガがごそっとなくなっていた。
すぐに義兄に連絡すると指定されてた部屋以外には入ってないという。
義兄嫁に鍵渡してない?入れてない?と聞くが、渡してないって言われる。
私と義兄嫁は仲が悪いので、その辺は義兄も気を使ってくれてる。
義兄嫁に代わってもらうとすぐにお土産の催促された。
色々問答してマンガを売ったとの言質を取り、その裏で義兄が財布からレシート発見。
明日、弁護士と警察行ってくることにした。
初めて買ったマンガとかお祖母ちゃんに買って貰ったマンガとかも売られてて悔しくて仕方ない。
旦那は同じマンガ新品で買わせて内々で済ませればいいって言うけど、そういうことじゃないんだよバーカ。
義兄はもう気の済むようにしていいって言ってて、いい離婚弁護士ももし聞けたら聞いてきてってLINE来てた。私もその人のお世話になるかもしれない…。
悔しいのと時差で寝られないけど、旦那はよく寝てる。
旅行の思い出が泥棒のせいで台無し。

このページのトップヘ