2014年09月の記事一覧

527: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 20:45:34.11 ID:8LxGA+iF
GW中に泥キチママに初遭遇したよ。
ここ見てた時は「んなやつおるかい」つって笑ってたけど、本物ってマジ怖ぇな。

場所は駅ホーム、被害物はDS。
大体ここに書かれてる通りで、DSやりながら電車待ってると後ろから泥キチママが
ずわっとあからさまに覗き込んできて、何かと思ったらお約束の「3DSはうちの王子
ちゃんにふさわしい、よこしなさい」と。(ただのDSだっつーの)
ここ読んでたので俺も初遭遇ktkrと思いながらも「は?頭おかしいの?これは俺の
ものでお前には関係ないから」とさらっと拒絶に成功。
実はこのとき、このまま強奪でもされて警察沙汰になったりしてwktkと、まあ不謹慎
なこと考えてたんだよ、たぶんそれが悪かったんだな。
期待通り泥キチママがDSを強奪、キターと思って振り返ろうとしたら、キチ王子(10歳
くらい)の勢い付いたタックルばりのキックがヒット。
横からくらったのでそのまま倒れ、倒れた先は線路の上。
と思ったら勢いあまったのか餓鬼も落ちてきた。
さすがに蹴落とされるのは予想外だったけど、電車来るまであと数分とかだったので
全然危険はなし。
とはいえ周りは当然大騒ぎになり、ほかの人たちが緊急ボタンを押しーの泥ママを確保
しーの駅員を呼びに行きーの降りてきて俺と餓鬼を助けてくれたりーので大混乱。
とりあえず救急車で病院に行き、俺は検査、餓鬼は気を失ってたので別室行き、泥キチママ
は隣の警察署に直行して取り調べ受けてたらしい。
俺は病院で検査してから警察に行って聴取受けて、ありのまま説明して被害届出して
とりあえずは帰れた。
ただ、これは殺人未遂かなーとぶつぶつ言ってたので、今後どうなるか本気でwktk。

ちなみにDSは泥キチママが二つに割って線路の向こうに投げ捨てて「証拠はなくなった
から私はもう関係ない!」と騒いで、線路下にまだ餓鬼いるのに置いて逃げようとしてた
らしい。
泥だけじゃなくキチとしたのはこれのせい。
当然関係者が謝罪したいとか言っても住所教えないでくれと念を押すのは忘れてない。



500: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 17:27:06.78 ID:CUm8jNSz
う~ん…この流れて勧善懲悪でない体験談は投下しにくい…が厄落としカキコ
悪即斬ではないのでスルーお願いします


旦那を送り出して、子供を幼稚園に送りつけた帰りに銀行で今月の食費を下ろして棚にしまう
午前中の家事を済ませて適当に昼食を食べ終えた頃にAさんがアポなし凸
Aさんは同じマンションで同じ園で同じ年の子供がいる人

Aさんは図々しい人だから内心では嫌いなんだけど、子供やママ同士の繋がりがあって疎遠になれないでいた
図々しいといっても、こちらが嫌だとはっきり意思表示すれば嫌みを言いながら引き下がる
例えば、勝手に冷蔵庫を開けて
「わ、ビールがある~○さんってお金持ちだね~wこれ飲んでもいいでしょお~」
→「駄目。冷蔵庫勝手に開けないで」
→「う~わっ!冗談なのに~wていうか○さんって本当冷たいよね~ケチすぎ~ひく~w」
→「…」
→「やぁ~だぁ~wもしかして怒ってるのぉ~?信じられなぁ~いw心狭ぁ~w」
こんな感じ
Aさんは芸能人に例えるとリカコ似で、彼女のせいでリカコが大嫌いになってしまった
まあリカコ似だけあって顔もスタイルも良い部類だし、若い頃はもてたんだろうなとは思う。実際もて自慢しょっちゅうしてたし
書いてて感じたんだけど、嫌みというより私を見下してたんだろうな、あの人…


451: 名無しの心子知らず 2012/05/07(月) 11:52:12.85 ID:BwC1bfhB
解決済みですが、長文失礼

大学時代の友人にやられた話。

友人は大学卒業後、就職したけど子供が出来たためすぐに退社→結婚→出産した。
彼女とは子供が出来てからも頻繁にではないが、連絡を取ったりたまに一緒に買い物いったりと良いお付き合いをしていました。

私も同じく卒業後就職、入社後数年してから会社の先輩と付き合い始め、社会人5年目で結婚が決まった。
一人暮らしだったこともあり、たくさん貯金があるわけではなかったが親の熱烈希望で結納も結婚式もフルですることになった。

あまり興味が無かった事と、できるだけ節約したいと思い情報収集のため某SNSの結婚準備コミュニティに参加した。
そのSNSでは友人がコミュニティに参加すると表示されるため、彼女はそこで私が結婚する事を知ったようで連絡が来た(式場も入籍日も決まっていなかったので報告をしてなかった)


続きます


417: 名無しの心子知らず 2012/05/06(日) 19:06:54.39 ID:9pPBx4Si
去年の夏のことだけど、登山に行ってたママが珍しくすんなりとザックを返しに来てくれた
以前は10回ほど催促して渋々やっと返してくれたので珍しいこともあるなと思っていたら
どうやらどこかでよそ様のを盗んできたらしい「私さんの持ってるのよりよさそうなの
拾っちゃった」「調理器具とかウェアもいっぱいあるから借りたお礼にあげようか?」と
言われたときはマジで殴ってやろうかと思った。
装備がないと遭難する危険があることを説明しても「え~登山のものって買うと高いしぃ~」と
言いやがったのでもう何も貸さないし付き合いもやめると言ったらケチといわれた。

北アルプスのニュースをみて思い出した


397: 名無しの心子知らず 2012/05/05(土) 13:42:51.55 ID:EvMDWZ0/
さっきやられた。カップに内蓋と外蓋がついてて、外蓋からストローをぶっ刺すタイプのコーヒーを駅の中で持って歩いてたら、ベビーカーを押した女にすれ違いざまにひったくられた。女はそのまま改札口へ…。
それはコーヒーを飲み終わってストローやら鼻かんだティッシュやらを詰めて外蓋を元通りに閉めたゴミだったんだけどね。手に持ってたのはゴミ箱を探してウロウロしてたからなんだけどね。
ゴミとはいえひったくりには違いないので、駅の職員に事情説明だけしておいた。


373: 1/3 2012/05/04(金) 16:34:52.66 ID:DxFb03kf
自分が引っ越し記念カキコ
フェイク有なんで、矛盾とかスルーして頂けると有り難い。

前提
・婚約者と親公認の同棲をするため引っ越し
・結婚は確定しているが、記念日に籍を入れたいので婚約のまま
・私の会社は某メーカー社員で、夜勤がたまにあり
・婚約者は私の務める会社の下請け会社社員。ほぼ夜勤ばかり
・A(泥奥) 数室離れた部屋に住む。子供が一人

籍入れる前だけど、先に引っ越しだけしておいた。
大家さんには説明済み。近所には説明が面倒だから、もう結婚していることにした。
最初の一週間ぐらいはほのぼのと新婚同然だから熱々な日々を過ごしていた。
ある日、私が夜勤帰りでぐったりしながら帰宅すると通路にAがいた。
挨拶して通り抜けようとすると、「お仕事大変ですね~」って言ってもらったが何だかニヤニヤしてる。
感じ悪いなぁと思ったが、「ありがとうございます」とだけ言って部屋に入った。


611: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/07/16(月) 22:21:41.41 ID:CnXukEV1
私を含めてママ友3人+それぞれの夫を連れて、
温泉旅行に行ってきたときにキチママと遭遇しました。
フェイク入れながら話します。

行きの新幹線から降りた際に、ママ友同士で会話していたんですが、すぐ隣を歩いていたママ友Aが階段で転んだ。
その際に隣にいた私と前方にいたママ友Bにも当たり、三人分のスーツケースと一緒に体制崩れる私たち。
幸い、下にいた夫たちが駆け上がってくれて、
スーツケースも私たちも押さえたりキャッチキャッチしてくれたりで幸い、無事。

階段の位置関係は、
「夫たち。
ママ友B
ママ友A・私。
キチママ。」

ママ友Aが後ろから押されたというので見上げると、腕を組んだ般若の姿。
私も誰も知らない人だったので唖然。

「いきなり何するんですか!」
「なっ、なによ!なんで私に文句言ってるの!あんたらが悪い悪い悪い!!!」
「はぁ?」
「自慢話して、そんなイケメン連れて、専業主婦とかふざけんな!不倫死ね!
お前らみたいなのが○○(知らない名前)なんだ!死ね死ね!もうイヤだ!最低!
自慢すんな!ざけんな!」
と、顔ぐじゃぐじゃにしながら号泣して怒鳴られた。


526: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/07/15(日) 14:00:32.89 ID:sXnaZ/87
友人(A)がキチガイママになってしまった。そして何故かママでもない友達(B)もキチガイになってしまった。

友達のA子が結婚して、とある地方都市に引っ越した。
数年して、A子からメールで連絡が来た。
「子供が通う幼稚園でバザーがある。手作りの品の提出が必須だ。だが自分は手芸は出来ないので、変わりに何か作ってくれまいか」という内容。
学生時代には色々と世話になったので、快諾。手持ちのハギレでコースター、エコバッグ、シュシュなど数点を制作することにした。
それらが出来上がり、A子にメールをした。「着払いにするか、それとも元払いにするか。恐らくメール便で事足りので、元払いにするなら以下の口座番号に振り込んでくれ。確認でき次第送付する」といった内容。


519: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/07/15(日) 09:30:16.01 ID:NL82FDPV
3年くらい前の話を書き捨て。

友人と会うために、初めて降りる駅でご老人が
大きめの荷物を持って、階段を降りようとしていた。
「手伝います」「すみませんねー」
というやり取りののち、私がご老人の荷物を抱えたら、
子連れのおばさんが、いちゃもんをつけだした。

「ここの駅にはエレベータがあるのに(初めての駅で知らなかった)、
足の悪い、おばあちゃんを無理矢理歩かせるなんて! 虐待!
あなた、頭おかしいんじゃないのッ!」

もうその時点で、階段の半分まで来ていたので、私もおばあさんも
子連れさんを無視。
階段を降りたところで「お世話になりました」「いえいえ」
とおばあさんと別れたら、子連れさんが
「やだ。他人なの? ヘルパーさんかと思って。
でも、勘違いされる貴方が悪いのよ?」
と言い訳をしながら、しばらく付いてこられた。
無視し続けたら、どっかに行ったけど、
人前で痛罵して、恥をかかせて、謝らないとか……。
正義厨だったのだろうか。

ちなみに、子供の顔は抱っこしていたので、一度も見ていない。
寝ているのか、ぐずることもなかった。


505: 1/2 投稿日:2012/07/15(日) 02:06:39.58 ID:8zFmviEf
まだキャラ弁の概念がなく、そもそもよそ様の弁当に因縁つけるモンペもいない、
「よそはよそ、うちはうち」がまかり通っていた時代
従姉のA子の園児時代の話

・A子は食が細く、親御さんから、彩りを鮮やかにしたり、野菜を飾り切り、
ウインナーを細工した弁当を毎日持たされていたが、完食は出来ず
・おとなしめの女の子達とは、絵本を読んだりして遊べるが、活発な子達とは馴染めず、
外遊びの時間では皆が駆け回るのをぼんやり見ている感じ
・ある時からA子が完食して帰ってくるようになり、また園で楽しく遊んだことを親に報告
・親はようやく完食の日々や友人が出来たことに安堵、しかし夕食をあまり食べなくなった
・お弁当を完食しているからかと親はあまり気に留めず
・しばらくしてお迎え時に、園から話があるから残るよう親が言われる
・なぜか、A子とそんなに親しくしてる様子のない、ガキ大将タイプのB男母もその場に


このページのトップヘ