2016年05月の記事一覧

829: 名無しの心子知らず 2010/03/17(水) 12:36:19 ID:9IkGKlko
田舎に住んでいた夫の祖母が亡くなり、その内自然に還るであろう、その家を整理してきました。
主に家の中の家財道具の整理です。
(捨てるための分別など。遺産分配などではないです。分けるもんが既にないw)
大体家財道具を全部出して、欲しいものがあればもらってよし、という感じ。
大したものはなかったけれど、維新直後からずっと住んでいたというだけあって、古道具屋に売っていそうな階段状の
和箪笥があったんです。
骨董的な価値はないらしく、しかも金具やなんかが壊れていて、二階代わりの屋根裏に上がるための階段としてのみ
使われていたという逸品でした。
コレをもらっていいかと、実子である舅に聞いた所、DIYやら日曜大工が趣味な舅は
「使えるように引き出しとか直してからそっちに送る」と言ってくれて、二泊三日の整理ツアーは解散しました。
三ヶ月ちょっと経ってから、予告どおり舅から見違えないけど、綺麗に治された階段箪笥が我が家に届きました。
折角なのでリビングに置いてます。
「折角の連休にこき使っちまったから、お詫びだ」と、舅が箪笥の引き出しにあれやこれやと、伝統的な方の駄菓子を詰めてくれていたんです。
それを全部食べてしまった後、何を入れるかのんびり考えながら、適当に上に花や子供の工作を飾ったりしてました。
珍しいお菓子が懐かしいのか、子供たちばかりか夫までもが、盛んに箪笥の引き出しを開け閉めをするので、
ふざけて「ハズレ」「いい加減あきらめなさい」「いやしいですよ!」などなど、引き出しに一枚ずつ注意書きを入れたんです。
ママ友の一人が何か知らないけど、私を一方的にCO。
元々そんなに気が合う人ではなかったけれど、なぜかな?と不思議に思ってました。
自爆してくれましたw
他のママさんたちに「(私)さんて、箪笥の引き出しに人を泥棒扱いするメモ入れているのよ!」と言いふらし、
逆に「他所様の家の箪笥を漁って下着を盗もうとした人」とレッテルを貼られてしまったそうです。
三人の男の子(全員小学生)のママさんなのですが、子供たちは全員学校で「下着泥」という渾名をつけられたそうです。
次男君は去年の水泳の授業の着替えから、未使用のキャラ物ブリーフを盗んだので、一応本当らしいです。
先週引っ越していったので、厄落としも兼ねて投下。



821: 名無しの心子知らず 2010/03/17(水) 12:06:54 ID:3Dc6kV9A
自転車つながりで。

妹は身体障害者で、車の運転はもちろん自転車の運転もできず
普段の買い物はSCへの無料バスを利用したり、歩いたりして行っていた。

ある日私が前に2つタイヤ、後ろに1つタイヤのついたタイプの3輪車を見つけ、
妹にオススメした所、結構いいお値段だったけれど妹は購入し
身長(144cm)に合わせ、サドルの位置を調整し、乗りこなすようになった。
一度私(151cm)が試乗させてもらったが、サドルを最高位にあげても低すぎて
前2タイヤで段差でガクっとくるのが怖くてとても乗りこなせなかった。

高い自転車(私一家にとっては)だったので、盗難防止のため記名し
太いチェーンに南京錠で鍵をつけていた。

ある日その3輪車がチェーンを壊されて盗まれ、近所の個人商店近くに子(孫?)連れのオバサンが
放置していったのを、その商店の主が妹に知らせてくれた。

あんな特殊な自転車を、普通身長の人が盗むかねーと驚いた。
それもチェーンソーかなにかで鍵を壊してまで。
だが自転車が戻ってきても、また盗まれるのが怖いと、妹は使わなくなってしまったよ。


736: 名無しの心子知らず 2010/03/16(火) 17:29:37 ID:12AuB7RE
流れ豚切りで学生の頃の話

自宅に交番から連絡が入り、自転車が盗難にあったとのこと。
しかしその日も自転車で通学していたので、意味不明だった。
交番に呼ばれたので出向いて話を聞いてみると
駅前駐輪場においてある私の自転車を盗もうとしたが
ロック解除できないのでサドルを盗ろうとした泥ママを
巡回から戻ってきた警官が見つけて御用。
雨が降り始めたので、すぐ隣の交番に連れて行き事情聴取。
その間に私が自転車に乗って帰る。
防犯登録の番号で持ち主に連絡とのことだった。

その泥ママってのが盗癖があるらしく、ご両親から被害届けを出して欲しいと言われて届け書いたよ。
泥されかけたなんて知らなかったから当時は微妙な気持ちだった。
泥ママ更正は無理でも、子供はまともに育ってほしいね。
相手の泥ママ直接みたわけじゃないから、スレチだったらスマソ


580: 名無しの心子知らず 2010/03/15(月) 14:16:45 ID:cyLOIeJ8
公園で子供放置でおしゃべりに夢中なママさんたちの会話が聞こえたんだけど、

「セルフレジ使ったことある?」ある・無い半々くらいの反応。
「あれって、バーコードのついてないものだと数がごまかせておとくだよ♪
 こないだね、エビ20匹を5匹分でレジ通したり、
 野菜も袋に入ってるのは買わないでバラのを少なめに入力してかなり節約できたヨ」
と、自慢げに語っていたけど・・・万引きになるよね?
全然節約じゃないから。

一緒にいたママさん達もさすがに引き気味ぽい雰囲気から
節約の話にそれて(あえてそらしたのかな)その場で注意する人はいなかった
35~40才くらいの普通の人で、ドロしてる意識がないのもこわい。


571: 名無しの心子知らず 2010/03/15(月) 14:04:23 ID:XdAy0VIw
背景
ここを見ているかもしれないK県Y市在住の泥奥様。

あなたが本日わたくしの家の冷蔵庫から盗んでいったものは、りんごジュース……
ではなく、あなたをハメるためだけに用意したわたくしの黄金水です。
くれぐれも一気飲みなどしませんよう。
ついでにこれに懲りたら二度と家に来ないでくださいね?

敬具
 あなたに二リットルペットボトルのお茶を二回ほど盗まれたものより


575: 1/2 2010/03/15(月) 14:12:27 ID:4M6C9NRs
未遂ですんだ話。

昔、ベランダで緑色で赤いくちばしの中型のインコを保護した。
ご近所あたりにチラシを貼ったんだけど、どうも英語で話してる。
「ハロー(ピャーー!!」とか
「プリティボー(ビャビャビャ!!」とか
「ティキットオー(プェーーー」とか。

近所には比較的外人が多いんで、一応英語版のチラシも張っておいた。

そしたらその日のうちにすぐ連絡が2件来て、一人は外人、一人は日本人。
どちらかの勘違いだろうから一応両方に見てもらおうと思い、
二人に同じ時間に来るように言ったんだけど
そしたら約束よりも早めに子連れの女が来た。
で、鳥を見た瞬間に「ウチの子です~!!」と言うが、鳥は無視どころか威嚇。
子供に「ほら○○ちゃんよ!良かったわね!!」と籠をつきだすが、
連れられてる子供はビビりまくり。
私も保護して2回くらい餌と水交換しただけなのに手を噛みつかれまくってたし。

女は「もー○○ちゃんたらスネちゃって~ごめんねぇ~」とか言いつつ、
「ありがとうございましたー」と籠ごと持って行こうとする。
「籠は返してください」と言うと、「は?そのまま持ってけって言うんですか!?」
と変な人をみる様な眼で見られた。
「もう一人飼い主さんだと言ってる人が居るので待っててください」と言っても
「急いでるんです!!」とかキレられてさっさと出て行こうとするしで、
軽い押し問答をしてたらインターフォンが鳴った。


553: 名無しの心子知らず 2010/03/15(月) 12:09:48 ID:BVqpXAuc
通りすがりに投下
空気とか読めない、ごめん、しかも未遂?

義理姉の嫁ぎ先が、竹細工の工房
昔ながらの竹ざるとか、花器とか作ってる
先日、子の保育園バザーに使ってって在庫処分の竹細工を寄付してくれた

保育園に段ボール箱ごと持って行って、先生とバザー委員さんに、
「この箱の内訳はこれです、あと、まだ家に鬼おろし1ダース入りがひと箱あるので明日持ってきますね」
って渡したらその日の夕方に同じ園のママさん登場
でも、私の子は1歳児、そのママさんの子は5歳児で、「挨拶はするけど家を行き来する仲ではない」レベル
(こんにちわ)の挨拶もなしにいきなり、
ママ「今日ね、保育園に寄付してたでしょ?残りの持っていってあげるから」
私は、(???え?何この人、こんな人だったっけ???)と思いつつ、
「わざわざすみません、でもいいんですよ、明日も保育園行くし、大丈夫です」と断ろうとしたら
ママ「あ!これね!いいのよ、小さい子いたら大変でしょ!持って行ってあげるから!」
って玄関の靴箱の上に置いてあった(園バザー用と記入した)段ボール箱持って行こうとする

そうやってわちゃわちゃしてたら、リビングで寝てた子どもが起きてしまった
すぐにママは、「ほら、子ども泣いてる!見てきなさいよ、ほら!ほら!」って箱を奪ってドアから飛び出して行った


543: 名無しの心子知らず 2010/03/15(月) 10:17:54 ID:mcQlBej0
プッチプチだけど。

昨日近所のSCであった出来事。
子のオムツ替えようと思ってベビールーム入ったら、おしりふきの忘れ物があった。
そこに見知らぬママが来て、おしりふきを発見するや否やそのオムツ交換台に直行、
普通にそのおしりふきを使い始めた。
一緒に付いて来てたそのママの母親らしき人と
「ベビールームってこんなとこにあったのねー」「知らなかったねー」
みたいな会話してたから本日始めてのご利用と思われる。
忘れ物のおしりふきの持ち主じゃないんだ・・・。

忘れ物を普通に自分のものにしてしまうその感覚に驚いた。


537: 名無しの心子知らず 2010/03/15(月) 02:23:41 ID:XOLtHNMW
時効とはいえ、フェイク込みでの報告でもうしわけない

近所に住む老夫婦の庭には立派な渋柿と金柑がなってる
俺はその老夫婦にお世話になったから、お礼やらしていたら渋柿を干し柿にした物や、金柑をたびたび頂いてる
で、お礼にお茶などを贈ったりなど…

前置きが長くなったけど、その老夫婦の所へ孫が遊びに来ていた
爺さんと孫が道路から柿と金柑を眺めて会話をしていて、傍らにチラ見しているベビカママ
爺「昔はね、塀から道路へはみ出たものは皆の物としていたんだよ」
孫「へー、みんなのものなんだ!」
それを聞いたとたんに
「あら、立派な柿ね~。頂くわね!」とぶちぶち収穫し始め、爺様が制止しようとする暇もなく一口かじった
当然、渋柿なので物凄く渋い
ぺぺっと吐き出して「なんて物を食わせるのよ!」とふじこって収穫した柿を投げ捨てて帰っていった

爺さんはしょんぼりしてて、孫は泣きそうになってた

渋柿と冬柿の見分けつかないのかね?
と爺さんと話しつつ、孫をなだめたよ


532: 名無しの心子知らず 2010/03/15(月) 00:45:55 ID:wPs5IrAf
小学校時代の同級生が、泥ママになっていた。
その人とは小学校時代は仲良かったので、
ちょっと、いやかなり凹んだ○| ̄|_フェイクありです。

小学校時代は美少女だった同級生A。
学区が違うので、別々の中学に進学し、その後疎遠になっていた。
私の知らない間にAは中3で妊娠、高校進学せずシンママに。
その後色々あったらしいが、近所で色々小さい泥をしてて、
しまいには息子(中学生)に指示してシンナーを盗ませて
息子ともども御用になったらしい。

最後に会った時、Aは見る影もなくやつれ果ててて、
「(私)ちゃん?ねえ、煙草代でいいの、煙草代でいいから奢って」
って縋り付いてきて、悲しくなった。
小学校時代は本当に、色白で桃色の頬でお目目ぱっちり、
鼻筋通ってて栗色の髪が外人さんみたいで、すごく憧れてた。
「あんまりにも可愛かったから悪い男に騙された」
ってご近所の人も言っていた。
なんかやりきれない。


このページのトップヘ