114: 名無しの心子知らず 2012/11/27(火) 23:48:21.32 ID:8lE94w/p
私は昔740のお子さんの立場でもめたことあるけど、A子の立場の子はやっぱり狡猾だったよ
私の親が意地悪するからもう習い事辞めなきゃいけないかもしれない云々と泣いて見せたり
学校の標語みたいなのを持ち出して、助け合いしなきゃいけないって先生も言ってたとゴネたり

取り巻きも騒いでイジメっぽい感じになり始めたので、最後は
「うちの親は仕事抜けて迎えに来るけど、あんたのお母さんは何で来ないの?」
「あんたん家まで送ってたら○○(テレビ番組)の時間に間に合わないし!」
とぶち切れて相手の子泣かせちゃって、先生に怒られたわ



119: 名無しの心子知らず 2012/11/28(水) 00:32:54.85 ID:0GVe5vA6
>>114
読んでるだけでムカつくわ…反論されてぐうの音も出ないとなったら泣き出して被害者面とかホントに嫌なガキだな。
でもって先生も無能だ。
なんで言い争いになったか見とけよちゃんと。

122: 名無しの心子知らず 2012/11/28(水) 07:34:14.64 ID:Myh1TIdg
>>114
その後kwsk  無事後腐れなく逃げ切れた?

132: 名無しの心子知らず 2012/11/28(水) 11:08:52.06 ID:/N+CxrrX
>>119
先生は一応最初から見てたよ
でも泣いてる方に同情的なのと、小4当時こまっしゃくれたガキだった私が
お母さん迎えに来てくれないなんて、愛されてないんじゃんpgr的な雰囲気を醸し出しつつ
「何であんたのお母さんは来ないの?ねえ何で?」とやったのが気に障ったようだ
あ、でも「テレビとお友達どっちが大切なの!」と怒ってたので、ただの糞だったかも

>>122
子供同士がこじれたせいで、余計相手の親がヒートアップしてしまい
最後は、曲がったことが大嫌い&怒らせると怖いと近所では評判のうちの祖父が習い事先に来て
「この子の母親を小間使いにしようとしているのはどなたかな?」に始まって
なぜ同じ立場の者が一方的に不利益を被らなければならないのかと問いただし
最後は「自分で面倒見られないならお子守りさんでも雇いなさい」と〆て終了した

私はしばらく学校でグダグダ言われたけど
「そんなにお迎えに来て貰いたいならお母さんに仕事辞めてもらいなよ」
「○○ちゃんのお母さん酷いね、かわいそう」
という方向で乗り切った(祖母が家でそう言ってので私も本気でそう思ってた)

先生がはっちゃけて道徳の時間が糾弾会になりかけたけど
「各家庭にはそれぞれ事情がある、困った時はお互い様で助け合うべき」
「出来ない家があったら、出来るお家の人が補ってあげるのが当たり前」というような言葉に
父子家庭の男子が「なら、うちは母ちゃんいないから○○の母ちゃんが弁当作ってくれんの?」
家が飲食店の子が「じゃあ私は旅行連れてって貰う!うちの親連休も仕事だし!」
と収集がつかなくなって匙投げてた

133: 名無しの心子知らず 2012/11/28(水) 11:10:28.69 ID:XfyCz5ts
自分の子供の頃とか世の中が変わりすぎてるな。
送り迎えとか当たり前のように行われてたけど、不満言う人なんていなかったし
お願いする側の親も別の形でお世話になったりしてたから、それこそお互い様だった。
今の世の中は善意に文句言う人が多すぎるわ

148: 名無しの心子知らず 2012/11/28(水) 14:13:08.95 ID:/N+CxrrX
>>132の自分の文章読み返すとなんだか色々アレなので補足しとく

我が家は曾祖父の代から地元で商売をしていて、敷地内に自宅と職場があったため
母がいつも家(の敷地内)にいる=暇とA的立場の友母は思ったようです
実際は、当時祖父母から両親に代替わりしたばかりで非常に忙しく
同じ敷地内とはいえ母と会えるのは朝と寝る前のほんの1、2時間
弟もまだ小さかったので、習い事の送迎タイムは私にとってとても貴重な母と2人きりの時間だった
母は仕事を抜けて来るため、待たされた後に急かされるような送迎だったけど
ごく稀に家族には内緒で喫茶店に寄って、15分程お喋りしたのがいい思い出

父子家庭の子はご近所さんで、よく祖母の作るご飯を一緒に食べてたし
飲食店の子のお爺ちゃんはうちの祖父の趣味仲間だったので
2人ともある程度私の家の状況を知ってて庇ってくれた部分もあると思う


>>141
上記+なんせ25年近く前の話なので
話を全体に広げることで良い方に転がるかどうかは私には分からないや…

引用元: http://peace.2ch.net/test/read.cgi/baby/1353681342/