931: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 09:25:30 ID:gcQkOl9N
豆まきでデジャヴ

田舎で新築の家の新築時、餅まきがあった@東北
基本的に「ご近所さん、工事でうるさくてごめんね」という意味合いもあるから、参加するのは
近所の人間だった。紅白餅やお菓子、大きい家だとおひねりもまく。
お金持ちだとお札&5円玉と一緒に入ってたりした。
たいていは大人たちが見守る中、近所の子供たちが拾ってた。
数年後気がつくと、何だか知らない人が必タヒに子供を押しのけて拾うように。
釣られて周囲の大人も我先にと必タヒ。子供もみくちゃで阿鼻叫喚。

施主さんが「大人は後で!今は子供の番!」と叫んでももうとまらない。
「もうおわり!おわりだよ!」と言う声がして、ダンボールをしまう施主さん。
波が引くように人がいなくなり、残ったのは呆然としたご近所さんと子供たち。
施主さんが謝罪しながら、近所の人にお菓子を手渡しした。

もう一軒、新築中のお宅があったが回覧板で「餅まきは行わないことになりました。」の案内が来た。
一軒一軒にご挨拶に来てくれたけど、子供心に空から降ってくる餅まきがないのは寂しかった。
後日近所の人たちの話によると、子供を押しのけて拾ってたのは少し離れたアパートのママと
その友人たちだったらしい。
「子供ならわかるけど、大人のくせに浅ましい」「店子(たなこ)なのに大きい顔して」とヒソヒソしてた。
大家さんも「うちの(店子の)せいでごめんね」と悪くもないのに謝ってた。良識のある同じアパートの人も
肩身が狭そうだった。それ以降、うちの近所では餅まきはなくなった。



932: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 09:26:33 ID:gcQkOl9N
新築の家の新築時って何だ自分w

屋根ができたら餅まきだったはず・・・

933: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 09:42:45 ID:uNdsIUSk
棟上げだねw

うちの方も子供の頃はあったけど、今はやらないなあ@岡山
もちろん自分の家もしなかったよ

934: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 09:44:16 ID:JaSOvA7/
田舎で小さい頃に一度体験した。
楽しかったけど、今の時代は乞食釣りみたいなもんになりかねないよね…

うちもしなかったわ。

935: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 10:08:18 ID:gcQkOl9N
>>933
棟上げか、ありがとう!

やっぱりみんなやらなくなったんですね。家を建てるならしたいなあと友達に言ったら
「ココ(都会です)だとそりゃもうタカリばっかりになって、かえって近所迷惑になるよ」と言われました。

936: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 10:11:51 ID:3FPN+HBm
都会でも場所によると思うよー

937: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 11:06:02 ID:g5gYMzen
私も子供の頃やったけど、その当時から大人と子供一緒に
もみくちゃになってやってたな。
だから大抵子供が負けるw

938: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 11:12:23 ID:g4AT/nEH
餅まきとかはやりませんからーっていう話だったので安心してたら、
関連の職人さん達勢揃いで、なぜか追加で日本酒とご祝儀を、建築費用とは別個に
包まされて6桁の出費があって、何でそんな不透明なことになってんだ?と思った
棟上の夜・・・

939: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 11:15:18 ID:zyiTigwx
盗んだバイクで走りだしたいな

947: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 12:42:51 ID:cxvRTt3A
>>935
どうしてもやりたいなら予めご近所に餅巻き権を配って
現場には仕切をして検問所作って券を持った人だけ入場させるしかないね
そこまでしてやる意義があるかは人それぞれだけど

948: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 12:45:12 ID:BDfZXP9D
>>931
>基本的に「ご近所さん、工事でうるさくてごめんね」という意味合いもあるから、参加するの
>は近所の人間だった。
そもそもこれが間違い。
餅まきってのは、工事中に事故が起きるとか、家が火事になるとかそういう
大きい厄が来るとせっかくの新築が駄目になるので、そういう厄を厄を小分
けにしてみんなに少しずつ持っていってもらうものです。
近所の人だけに配ったら、近所の人に厄災がいってしまう。
そんな事してそこの人が病気にでもなったら怨まれてしまう。

広く浅くする分散するのが目的なので、少しでも沢山の人に集まってもら
って、少しずつ持って行って頂くものです。
遠くから来て拾っていった人を浅ましいとかケチだなんて思うのは大間違いです。
子供優先なんて、子供に厄をそんなに持たせてどうするの。
子供はちょこっと拾えればいいんです。

949: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 12:47:29 ID:BDfZXP9D
>>947
意義はともかく意味が変わってる。
工事等の近所迷惑なら、工事が始まる前にお菓子を持って挨拶にまわるべき。

言ってる事が非常識だって事に気が付かない、神事の意味が失われるって
こういうことなんだなって思ってしまう。

950: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 12:51:03 ID:BDfZXP9D
>>938
一番危険な難所であり、それが無事に終わる事のプチ祭りなんです。

そして棟上頃から、職人さんが入れ替わるので(大工さんから内装職人へ)
家の建築に関わる職人さんが一堂に会するタイミングなんです。
そういったものが嫌いなら、建売住宅とか短期工法のとことかにしといた
方がいいですよ。
昔ながらの大工さんに頼むのなら、そういうのは込みです。

976: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/02/04(金) 15:32:50 ID:gcQkOl9N
>>948
なるほどー。厄落としなのですね。

子供に厄をもたせてどうするの!と言われても・・・
30年前のうちの近所はそんな意味合いのほうが大きかったというお話。

一般の人はあまり入り込まない、入り組んだ場所の住宅街だったし
近所の人以外、棟上げがあることも気がつかないよ

引用元: ★発見!せこいケチケチママ その272★
http://www.logsoku.com/r/2ch.net/baby/1295868427/




オススメ最新記事


厳選人気記事

コメント

コメント一覧

    • 1. キチママさん
    • 2015年12月06日 22:39
    • 子供の頃 餅巻きで近所の大人に踏みつぶされて
      ケガしたのは今もトラウマ
      人間の浅ましさを初めて見た瞬間だった
    • 2. キチママさん
    • 2015年12月06日 23:32
    • ※1
      災難だったな
      俺がガキの頃だから30年以上前なんだけど、やっぱり年寄りが子供を押しのけて拾ってた
    • 3. キチママさん
    • 2015年12月07日 00:50
    • そりゃ年齢制限や体重別でやるわけじゃないもんね。
      危険を避けたいなら参加しない方がいい。
    • 4. キチママさん
    • 2015年12月07日 10:28
    • ちょっと違うが、母の出身地だと結婚して嫁or婿をもらった家がお菓子撒くんだが、これは逆で「お祝いだから通りすがりでも参加していいよー」だったらしい。
      母の実家は幹線道路沿いの自営業で土地が無駄に広かった(田舎だからみんな広いが更に広かった)ので、やる時は警察が交通整理に出てくるほどだったらしい。

      …が、やはり大安の日にやる家を回るような強欲な一団が出てきたりで、今じゃお菓子袋を披露宴で引き出物の中に入れたり、ご近所さんには配って回るようになったそうだ。
    • 5. キチママさん
    • 2015年12月07日 16:55
    • 大昔、俺が子供だった頃でもこういうのはいたよ
      まあ数や程度の差はかなりあるだろうけどね
      今にして思えば、あれは子供に「浅ましい大人」の姿を見せて、子供に「あんな大人にはなっちゃいけない」と思わせる効果もあったのかもねw
    • 6. キチママさん
    • 2015年12月07日 17:55
    • >昔ながらの大工さんに頼むのなら、そういうのは込みです。(キリッ

      だから昔ながらの工法で建てる家減ってんじゃねえの
      良い風習なら伝統として引き継げばいいけど
      「これはちょっと時代にそぐわない」的なものは排除しないと
      あぐらかいてると昔ながらの大工に仕事がなくなるよ
    • 7. キチママさん
    • 2015年12月07日 19:35
    • 餅撒きなんてそんなもん。
      むしろそのアパート住人は普通だと思う。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット