297 :名無しさん@おーぷん 2019/11/10(日) 15:55:16 ID:xR.2v.L1
インテリアを考えるのがめちゃくちゃ苦手。

自分で言うのもなんだが服はある程度の値段のものでそこそこオシャレなものを選んで着れていて、実際友人からもオシャレだね、と言ってもらえることが多い。
そんなにこだわりがないのが逆にいいのかもしれないけど、服選びで迷ったことはあってもどうすればいいかわからないなんてなったことはない。

でも、インテリア選びは物凄く苦手。
これを選んだらどうなるとか、何色を入れたらいいとか、考えてるだけで頭が混乱する。
空間把握能力が著しく低いのかもしれない。
学校の成績はそんなに悪くなかったし、暗記も得意だけど、確かに数学は物凄く苦手だった。

大学時代4年間一人暮らしをしていたが、その時もめちゃくちゃダサい家に住んでいた。
必要なものを選んでいざ住み始めたら、友人の部屋がオシャレ過ぎて驚き、自分の家に帰ったらダサすぎて人呼ぶのを躊躇った。

で、今また二人暮らしを始めようとしているのだが、インテリアを選ぶのが苦痛。
何を買っても部屋がダサくなる気しかしないので自分では絶対に選ばない。
引越しの当日が怖いわ。

オシャレな家に住んでる人は、どうやって選んでいるんだろう…………

300 :名無しさん@おーぷん 2019/11/10(日) 17:25:01 ID:sR.hx.L4
>>297
インテリアの雑誌を熟読する。色の使い方(パステルカラーのお部屋。茶、黒オフ白などでまとめられた部屋。コーラルピンクの壁にターコイズやピーコックグリーンの家具のある個性的な部屋)
好きな部屋の写真をたくさん集める。
気に入ったものは片っ端から系統にこだわらず蓄える
そのうち自分の好きな部屋のパターンが出てくるので
ここで、専門家を投入。
カーテンや家具を扱う店で画像を見せながら「どうしたらいい?」
高額商品なので、まず空っぽにして一番最低限から購入(ないものは我慢でギリギリの暮らしをしていると、どうしても要るものがでてくるので、ものすごく好きなものを厳選して買う。とりあえずは買わない)

ないと困るのはカーテン。外から丸見え。
でも面積が大きいので厳選。クリップで布を留めて現状をしのぎ自分が真実何を欲しているのか胸に手を当ててじっくり考える。毎日。

っていう求道者のような部屋作りをしたな。昔
302 :名無しさん@おーぷん 2019/11/10(日) 17:56:45 ID:At.ya.L6
>>297
>>300さんも色の使い方について書いてくれてるけど、インテリアの色を極力2色くらいに限定するだけで結構変わりますよ。
303 :名無しさん@おーぷん 2019/11/10(日) 18:34:52 ID:sR.hx.L4
冷蔵庫も家電で絶対必要なので、購入リストに入っているけど
思いのほかいろいろな色の製品があるので、不用意に購入しない
白、シルバー、グレー、ブラウン。ボルドーまである。レンジもいろいろな色がある。
どんな部屋にするか確定するまで、買ってはいけない。

とにかく流入するものを制限して、適当なカワイイに妥協しない。
自分のなかの好きを見つけるまで、待ってから購入
304 :297 2019/11/10(日) 18:52:03 ID:xR.0f.L1
返信してくれた方々ありがとう…!

オシャレな部屋に住むっていうのは弛まぬ努力がいることなんだと実感しました。
服と違ってこっちと合わせればいいし~とか出来ないからしっかり下調べして吟味して買わないといけないってことを理解しました。

しかし今更ながらギリギリに購入を始めてしまったので結構色が限られてくるってことがわかった。
とりあえず私の方では来世に期待しようと思う。



オススメ最新記事

厳選人気記事

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット