クレクレ・タカリ

634: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/03/26(土) 23:20:00.18 ID:LKaz2aPt
我が家には今、2L入りの天然水のペットボトルが24本(4ケース)ある。
生協の個配で注文数を間違えただけなんだが
近所のセコケチ奥さま連合に気づかれて
「支援するの?私たちが送ってアゲル」されてるorz
自分ちで飲み干しますよ…カルピス大好きなんだしww

【我が家には今、2L入りの天然水のペットボトルが24本(4ケース)ある。それを近所のセコケチ奥さま連合に気づかれて…】の続きを読む

202: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/03/22(火) 21:42:31.72 ID:f7EsxZtY
ぶったぎりで。 ただの喪女です
今日銭湯いったら洗い場においてた石鹸とかいれるプラスチックのかご物色してる
幼児連れがいた。急いで湯船から出て「あの…」と声かけると。
子連れ「あ、どうも…。これ、アユーラですよね。」
  私「え…、そうですけど。」
子連れ「あなたにアユーラ似合わないですよ。だから一個もらってもいいですよね?」
  私「…すいません使いますのでよそあたってください」
なにこいつという目をされて子供従えて脱衣場の方へいっちゃった
変なのに絡まれたなと思いながら、髪洗って風呂はいって脱衣場の自分の籠に
使いきりの化粧水とか入れておいたビニールがなくなってた。その中にアユーラの容器もある。
アユーラかと聞かれてアユーラと答えたけど、母から使い切った容器をもらっただけで
中身は全部別なんです。(使う前にエタノールで消毒しますけど)
誰が盗んだなんて分からないけど、盗まれたビニールのアユーラの容器の中に入れてるのは
脇の下に塗る塩化アルミニウム。顔に塗って目に入ったらどうなるんだ…。
普通の30歳くらいの上品な奥さんっぽかったけど、なんというか、クレってのをさも
親切でしてあげてる、みたいに言われて、え?なに?どういう話の流れ?と脳がフリーズして
間が空いた。でも上品な奥さんが小さい子供にかごもたせてドアの開け閉めなんてさせないわな。

【銭湯いったら洗い場においてた石鹸とかいれるプラスチックのかご物色してる幼児連れがいた。急いで湯船から出て「あの…」と声かけたら】の続きを読む

135: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/03/22(火) 01:17:51.63 ID:Y06b2maQ
3年くらい前の話なんだけど
団地住まいだった頃、お隣に同い年の子をもつ母子が越してきた
子供の事もあって、とても仲良くさせてもらってたんだけど
ある日「子供用のTシャツ余ってない?家ちょっと貧乏でね」と頼まれた
元々貧乏自慢とパチ●コで負けた話がちょっと激しい人だったけど、頼まれたのも初めてで、子供の体格も近かったし快く2~3枚のお下がりをあげた
これが奥さんのスイッチを入れてしまった…
嫁と3人で散歩に出かけていると偶然奥さんと遭遇、すると
「あら、このズボン裾が広がってるわよ。こんなの履かせててもみっともないでしょう、大丈夫?」
と余計なお世話。初めはこれがクレクレだって気が付かなかったんだけど、だんだん露骨になってきて
「昨日Aちゃん(うちの子)の服装だらしなかったわよ、ちゃんとしたの買ってあげたら?
うちは古いのでいいのよ、貧乏だし。でもあなたのところはそうじゃないでしょ?
あ、新しいの買ったら古いの処分に困るでしょ、またもらって差し上げるわ」
と、こんなニュアンスの話を何度何度も仕掛けられた
嫁ともよく相談した結果、しっかり断ることにして、もうお下がりはあげないことにした
それからしばらくは催促されなくなったけど、やっぱりクレクレの素質は生きていたみたいで
ある時玄関先で電気屋さんとテレビのリサイクルの話をしている時に、聞き耳を立てていたのか突然
「そのテレビ、引き取り料金かかるくらいなら家でもらったげるわよ!!!」って飛び出てきた
電気屋さんも気を使って、仕方なくテレビをあげる流れになってしまった。
それからクレクレ熱が再来して、もういらない物はあげた方が早いって誤った結論に陥ってしまって
衣類、文具、家具、オーディオまで、本当になんでもあげた
もちろんいらない物しかあげてなかったけど、クレクレリミッターを解除してしまったらしく
「家、電子レンジないんです、いただけない?」
「この前買ってたジャケット、もうシーズンオフでしょ、もらってあげるわ」
「加湿器って持っていらっしゃらない?あれはやってるのよね、でも買えなくて…」
って母子家庭だから、貧乏だからってどんどん催促が加速していった…

なんだかんだでうまく付き合っていたつもりだったけれど、しばらくして問題が起きた

【団地住まいだった頃、お隣に同い年の子をもつ母子が越してきた。子供の事もあって仲良くしていたが、子どものTシャツ余ってたらくれない?と頼まれたのをきっかけに…】の続きを読む

285: 名無しの心子知らず 投稿日:2011/04/12(火) 22:10:43.08 ID:5LHuJkAl
比較的被害の軽い被災地にいる者です。
こちらではタヒ者は少なかったんですが、水道と電気が止まりました。
職場兼自宅なので人数が多く(1歳児1人成人10人弱)、風呂に張った水は全て飲用にし、トイレには使いませんでした。
トイレはバケツにゴミ袋を何枚も重ねて被せ、簡易トイレ用の薬剤を入れてそれを利用していました。
室内に置くと臭うので、庭に仕切りを置いてそこに蓋をした状態で設置。

話が飛びますがガソリンは地震翌々日には広域にわたって枯渇し、あちこちの品切れのスタンドに長い列が出来ていました。
うちは仕事柄車を多用するので100リットル以上を備蓄しています。(取扱者資格持ちがいます)
ローリーは無いので、専用缶に入れて物置に入れて鍵をかけてあります。
地域がまだまだ報道から見向きもされていなかった頃、車に給油していると知らない子連れの夫婦が道路からこっちを見て
「ずるい!あんなに買占めしてる!」
「おたくさー、非常識だと思わないわけ?」
「ちょっと分けてよ!こういう時は助け合いでしょ!」
と言って来ました。
私は仕事柄普段から備蓄している事、大変な中申し訳無いが、これが無いと業務が止まってしまう事を説明し、
非常食の缶詰やクッキー等を渡してガソリンは無理ですがこれをどうぞと渡しました。
夫婦はそれを受け取った後も文句を言っていましたが、私は相手にしませんでした。
その後トイレに入って用を足した後出て見ると、夫婦はもういませんでした。

【仕事柄普段からガソリンや食品を備蓄していたら、震災時にキチ夫婦が「助け合い!非常識!わけろ!」と凸してきて…】の続きを読む

496: おさかなくわえた名無しさん 04/12/13 11:04:38 ID:AjdezQVo
娘を保育所に送って行く途中で、大ゴミを出している。今日見ると、けっこう
状態のよさそうなアンパンマンの電気自動車と、プラレールがポリ袋いっぱい。
名前が書いてあったので、ゴミを出された家に声をかけ、譲り受けた。
埃かぶってたけど、洗うとどっちもきれい。特にアンパンマンの電気自動車
の方は動くことなんて期待してなかったんだけど、お礼にリンゴ持ってったら、
奥さんがバッテリーを探し出してくれて、それもくれた。つけてみると、どうにか
動く。
喜んで、そのことを休日遊ばせていた公園で、ママ友ズに報告したら、うち
1人が「えー、いいなあ。○○(私)さんだけずっるーい。そういうときは声かけて
くれなきゃ」
いや、声かけっつーても、そんな行き帰りのことで、あなたん家まるっと遠いじゃ
ありませんか。おまけに、私がゴミ拾ったこと言い始めたときは、「えー、そんな
乞食みたいなことうするんだー、私だったら恥ずかしくてできなーい」とのたまっ
てたじゃありませんか。
他のママ友さんがそのこと指摘してくれて、諫めてくれたけど、本人何で怒られる
の? と怪訝な顔。
まあ、そのママ友は絶対家に呼ばないことにしてる人なので(以前ヒドイ目に
あったから)拾ったおもちゃも目にすることもないですけど。
【粗大ゴミにだされていたおもちゃがよさそうだったので、出したお宅に声をかけて譲り受けた、という話を公園ママ友に報告したら】の続きを読む


291: おさかなくわえた名無しさん 2012/06/26(火) 22:12:16.22 ID:3/vZ6/Qj
そう混んでる時間帯じゃなかったけど、座席は埋まってた電車内に7〜8歳くらいの男子と母親が乗り込んできた。
子供は疲れた疲れた連呼して、母親もそうねー困ったわねー子供がいるのにねーとか周囲をいやらしく見る。
うっかり目が合ってしまったらしい若い女性が「あの、どうぞ・・」と譲るも、親子は礼を言うどころか
「ほんと疲れたね〜」と女性の存在を完全スルー。
周りの冷ややかな空気をちょっと感じたのか、母親は「しょうがないわよね〜。まだ子供なんだからね〜。
子供だから疲れちゃうし、座りたいわよね〜」などとわざとらしく子供アピールを始めてウザさ倍増だった。


次の駅で、5〜6歳くらいの男の子と母親が乗り込んできた。
すぐ近くにいたおじいさんが「ぼうや、座りな。おっちゃんは次で降りるから」と立ち上がったが、子供は

「子供だから大丈夫です!」

と妙なドヤ顔で即答してた。
脇に座ってたおばちゃんが思わずぷっと笑って「えらいねえ」と褒め、席を譲ろうとしたおじいさんは
「そうか、子供だもんな!元気だもんな!」と頭を撫でた。
ドア近くに立ってた就活中の女子大生がニコニコとアメを差し出すと、途端に照れだして「ありがとう」と
丁寧に頭を下げていた。
お母さんはずっとあちこちにペコペコと頭を下げていた。

最初の親子を見ると、明らかに不機嫌そうに視線を背けていた。
が、よく観察すると、同じ気持ちだったのだろう、その親子をチラチラと見ていた人が何人もいた。

子供「だからこそ」座らなくても大丈夫って、胸を張って言える子って、いつから当たり前じゃなくなったんだろうね。

【子供「だからこそ」座らなくても大丈夫って、胸を張って言える子って、いつから当たり前じゃなくなったんだろうね】の続きを読む


796: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/10(月) 13:20:15 ID:irTSP7Ee
昼飯食うついでに「巷で超大人気なゲームの第3弾」
を買いに近所のGEOに行ったんだけど、
ソフトの空き箱を手に取った途端、後ろにいたガキが
「それ買うの?俺もやりたいから一緒に行く。早く行こう行こう」
とうるさいが無視してレジへ。勘定のあいだも後ろでずっと
「早く行こう」を連発してるし。店出ても駐車場の車までついてくるし。
ドアを開けて運転席に座ると「暑いから早く開けて、クーラー入れて」
と助手席の窓をバンバン叩きやがる。それでも無視して車に乗って発進すると

「うがああああああああー待て待て待て停めろ停めろ停めろおおおおおおおおお」
と絶叫しつつ、道路に出るまでは獣のような速さで追いかけてきてた。

・・・これはあれか、33歳にもなって休みのあいだはゲームしかしない俺に、
「もういい加減大人になりなさい」という神さまのお仕置きなんだろうか(´・ω・`)

引用元: ・(-д-)本当にあったずうずうしい話 第109話

【昼飯食うついでに「巷で超大人気なゲームの第3弾」を買いに近所のGEOに行ったら、ソフトの空き箱を手に取った途端…】の続きを読む

144: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/10(水) 20:08:11 ID:nVpxeOTR
友達の子供(4歳)が交通事故で亡くなったんだけど
四十九日が済んだあたりから幼稚園の制服くれ、
洋服もちょうだい、おもちゃもちょうだい、
自転車ももういらないからちょうだいって
同じ幼稚園の保護者からしきりに言われてるらしい
最近は塞ぎこんで家から出て来なくなっちゃったけど
それでも電話が来るらしく、留守電に入ってたりするらしい。

本当にどうしてそういう心ないことができるのかわからない。
自分の子供が亡くなったときに同じことされても平気なんだろうか。
【友達の子供(4歳)が交通事故で亡くなった。四十九日が済んだあたりから幼稚園の制服くれ洋服もおもちゃも自転車もと同じ幼稚園の保護者からしきりに言われてるらしい】の続きを読む

494: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/18(木) 00:41:25 ID:XLvgGB0A
姉の話。

姉の子(私の姪)が成長で着られなくなった服やいらなくなったオモチャを
近所の使ってくれそうな子がいる家にあげてたら、
まだ姪が着ているもの、遊んでいるオモチャを「予約」するお母さんが一人現われたらしい。
「その服可愛い!うちの子の予約ね!」
とか
「そのオモチャ、うちの子が好きだと思うから後で頂戴!」
とか。
予約だけならまだ可愛いもんだが、顔合わせるたびに
「ねえあの服いつくれるの?他の子にあげてないでしょうね?」
「あのオモチャまだ飽きないの?」
と質問攻めにされ、更にはその「予約」をした服を着ていて転んだ姪に
「ちょっと!その服汚さないでよ私が貰うんだから!」
と言い放ったらしい。

姉は「ずうずうしいというか、浅ましいというか…」と呆れていた。
ちなみにその服、姪が遊んでて、どっかで引っ掛けて破いて帰ってきた為、捨てたらしい。
それを言ったら
「こっちは貰えるものと思ってたのに詐欺だ!新しいの買って寄越せ!」
と斜め上理論を振りかざしてキレたので、相手の旦那さんも交えて話し合う事になり、
(この他にもちょいちょい近所でトラブル起こしてる人だったらしい)
今はほぼ接触ゼロだそうだ。 
【姉の子(私の姪)が成長で着られなくなった服やいらなくなったオモチャを 近所の使ってくれそうな子がいる家にあげてたら】の続きを読む

308: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/20(月) 12:00:55 ID:S7LxASZ8
かなり前の事。
仕事帰りに出来たばかりのセブンイレブンに寄り、夕飯の弁当を何にしようか迷ってると
来店した子連れ母子が現れ、店員に
母親「たまごっちリセットしたいからシャーペン貸して」
と、偉そうに言ったが店員は拒否。
店員「申し訳ございませんがそのようなサービスは受けておりません。」
すると母親
母親「こんな可愛い子供の為にしてあげてよ!私の○○ちゃん(聞き取れず)がかわいそうでしょ!!」
突然母親は店員の胸ポケにあったペンを奪い取る。
店員「それHBのシャーペンですから無理です・・・」
母親は店員を無視したまごっちの裏にペンを突っ込んだ。と同時に「バキッ」とニブい音が・・・。
どうやらたまごっちの穴の中にペンの先端が折れて引っかかって取れなくなったらしい。
母親「どーしてくれんのよ!」
店員「そう言われましても・・・・私のペン弁償してくれますか?それ結構高いんです」
母親「知るかばーか!!たまごっちのほうが高いわ!!」

なんか見てられなくなったんで
俺「子供の前でそんな情けない行動をしないでください。あなたは子供ではなく親でしょう?」

そう言ったら母親はたまごっちを地面に投げつけ、破壊して退店 子供泣きじゃくってた。

【仕事帰りに出来たばかりのセブンイレブンに寄ったら、来店した子連れ母子が店員に「たまごっちリセットしたいからシャーペン貸して」】の続きを読む

このページのトップヘ