オタク


474:名無しの心子知らず2018/09/03(月) 15:45:46.12ID:b/p0F8g5
部活命系のカースト上位の方の娘。
だってあの子とかあいつらへんは暗いし二次元オタクだし、嫌だ。
というのが最近会話に出てくるように。

あんたの母ちゃんかなりの二次元オタクなんだけど、そこはまだ
気付かないのか。
HDDにめっちゃ母用のアニメ入っているのに
何故そこは不思議に思わないのか。

多分二次元に縁がなさすぎて(漫画もほぼ読まない)、
どういうものかよくわかってなくて
友達の真似して言っているだけなんだろうな。

オタクの事を一切教えないできて、
いつオタクきもい!となるのか、もしくはならないのか
実験がてら見守ってきたけど、
オタクきもいと言いだしたのが中1という結果になった。
【部活命系でスクールカースト上位(だと思う)の娘が二次元オタクを小馬鹿にするような発言が増えた。アンタの母ちゃん(私)は立派な二次元オタクなんだけど、リア充だとこんなもの?】の続きを読む

617 :名無しさん@おーぷん 2019/11/27(水) 18:07:51 ID:PS.xa.L2

アラフィフの叔母(母の妹)がいて、イ谷に言ういにしえのオタク。
そんで私もオタク。
叔母は高齢喪だけど、早くから「一生独身」と決めて稼げる職に就いた人で、郊外に一軒家をローン無しで建てた。
今は仕事をセーブして、オタ活半分・仕事半分くらいでオタ友(女性.)と共に暮らしている。
私はそんな生き方もアリだと思うし、誰にも迷惑かけてないからいいじゃんと思うんだけど
父が事あるごとに叔母をディスる。
「みっともない」とか「負け組」とか「レ/ズじゃないのか」とか「ろくなタヒに方しない」とか。
母にしてみたら妹を貶されてるわけで、当然面白くないから止める。そこから大抵喧嘩に発展。
父はオタクを理解できないタイプど真ん中の人だからそこは仕方ないとしても、理解できないなら無視すればいいのに。
ていうか実は私もオタクだよ。家では隠してるけど。父には一生隠しとおさなきゃな。
【アラフィフの叔母(母の妹)は、早くに「一生独身」を決めて稼げる職に就いて一軒家を建てた所謂いにしえのオタク。そんな叔母を事ある毎にディスる父「みっともない」→しかし私は…】の続きを読む

459 :おさかなくわえた名無しさん 2018/08/08(水) 16:45:13 ID:NdPrMGfp.net
同じ職場の男性.

最近よく話すようになって、その人はアニメオタクということが判明
私はアニメはあんま見ないけど、相手が美少女エ□アニメが好きだろうが別に偏見はないつもりだった

けど、アニメ好きと聞かされてから、ことあるごとにアニメネタを織り交ぜてくるように…
いろいろあったけど、例としては
話の流れでAさんが「こんなの絶対おかしいよ!こんなのってないよぉ!」と何かのセリフみたいな口調で言い出して
よくわかんなかったのでスルーしてたら「つっこめよ!w」と
意味がわからず聞いてみると、アニメのセリフなんだとか
いやだからアニメ見ないって言ったじゃん。突っ込めるわけがない

他にも、なんかオススメのやつあるんですか?ってLINEで聞いた時に
「最初は『(私のフルネーム)の憂鬱』とかおすすめかな。俺はこれがきっかけでオタクになったから」と言われて
え、そのアニメの主人公私と同姓同名なの!?って返したら
「いやいやいや『涼宮ハルヒの憂鬱』だからw冗談通じない?w」と言われた
他にも「(私の名前)は友達が少ない」とか「(私の名前)がフラグをおったら」とか「Re(私の名前)からはじまる異世界生活」とか
アニメの題名の一部に私の名前を入れられて「これ面白いよーオススメなので見るべし」と言ってくることがあった
反応に困っていると
「(私)さんってたまに話通じないよねw」「もうええわ、つまんね」と言われ
それ以降徐々に話さなくなった

本当それまではオタクに偏見なかったつもりだったけど、わけのわからない振りされて
「話通じないよね」「つまんね」って言い放つそのオタクには衝撃だった
オタクみんながそういうわけじゃないだろうけど、別のオタクには知らないゲームの話を延々と語られたこともあった

余談だけど、アニメ好きの彼は私のこと異性.としていいなと思ってたらしいけど
「あまりにも話が通じず「ほぇ?(キョトーン)」って感じの返しをしてくるので、もういいやって冷めた」らしいw
↑を言ったら、それを伝えてきた人は大笑いしながら「そりゃ向こうが悪いわ!w」って言ってた
【同僚男とよく話すようになって、その人はアニメオタクということが判明。特に偏見はなかったんだけど、ことあるごとにアニメネタを織り交ぜてくるからオタクに衝撃を受けた】の続きを読む

604 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/08/26(金) 06:39:47 ID:UmHq/lzY.net
オタク話だから嫌な人は飛ばしてください
弟嫁が原因で起きた話
俺はオタクで独身、漫画と貯金が趣味なのでお金を少しでも節約したくて実家暮らし。実家に生活費は払ってる
弟夫婦は県内に別居
この間弟夫婦が家に来て泊まっていった
弟嫁に嫌われてる自覚はあるので最低限しか関わらないようにしたが、すれ違うだけであからさまに嫌な顔をするから結構イラッとしてた
で、深夜にトイレに行きたくなって起きたらリビングで弟夫婦が話してる声が聞こえた
弟嫁は「早く(俺)に出ていってもらいたい。でないとあなたが家を継げないでしょ?」
弟は「同居はしないってお前が言ったことだ」「でもここがこんなに綺麗で立派なおうちだって知らなかった」みたいな感じ
で、ヒートアップした弟嫁の論点は「俺がいかにキモいか」に変わっていった。傷つく俺
とりあえずスマホで録音を開始した。尿意は忘れた
「あんなオタク一生結婚できないに決まってる。親に寄生して生きていくんだわ」
(弟が「人に迷惑はかけてない。そんなこと言うなら俺だって元々オタクだ」と言ったら)「あなたはあんなに気持ち悪くない」
弟は終始俺を庇ってくれてた。その内弟嫁がブチキレて
「いい加減にしてよ!子供が産まれたらどうするの!?私が狙われたら!?あんな気持ち悪い本持ってるなんて普通じゃないわよ!!」
それにキレた弟が

「はぁ!?兄貴は姉フェチで爆/乳好きなんだよ!お前や子供は年下で貧/乳だから興味ないんだよ!オタクがみんな人妻や幼児に反応すると思うなよ!」

なんだその喧嘩は、と呆れる俺。声を聞いて起きてくる親
尿意が蘇ったのでトイレに行く俺。混乱する親。喚いて暴 れる弟嫁

弟嫁は俺の部屋に忍び込んで俺を追い出す材料を探していて、エ□漫画が見つかったのでこれ幸いと思ったら弟が元オタク(弟嫁と出会う前に卒業)で俺の味方だったため自爆した、という結末
俺のせいなのかは知らんが弟夫婦が離婚しそう
何より親にだけは隠してきたのに、家中に聞こえる声で趣味をばらされたのが1番の修羅場
【弟嫁「あんなオタク一生結婚できないに決まってる。親に寄生して生きていくんだわ」 俺(・・・)←弟夫婦が泊まりに来てるんだが、リビングから弟嫁の俺に対する悪口が聞こえて来た】の続きを読む

403 :おさかなくわえた名無しさん 2018/09/03(月) 17:58:28 ID:hiPI8Ww4.net
アニメ世界に憧れているのか、動揺する場面に出くわすと「なっななな」「そっそそそそそんなことないよ~」みたいな発言をしてくる友達がいる
正直痛いし、やるならやるで本気でやれ
微妙に棒読みだとさらに痛いわ...
【友達がアニメ世界に憧れているらしい。そのせいか、動揺するような場面になると棒読みで「なっななな」「そっそそそそそんなことないよ~」とか言うんだけど、見てて正直痛い】の続きを読む

265 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2017/07/03(月) 17:29:43 ID:lvPN3XZo0.net
中二娘
部活の子達(卒業生含む)とバーベキューの計画があるから行きたいと言ってきた
話しを聞いてると先輩のバイトの先輩だか知人だかが車で迎えに来ると
しかもそのバイトが個人情報を横流しするバイト?で迎えに来てくれる大人が
ヤバイ人らしいけど1人にならなければ大丈夫とかとにかくオカシイ
田舎だしリア充とは程遠いオタク娘なのに何でこんな事になっているのか
【中二の娘が、部活の子たちとバーベキューに行きたいと言い出した。田舎だしリア充とは程遠いオタク娘なのに・・・】の続きを読む

676 :名無しさん@HOME 2009/05/23(土) 17:27:58 0
*オタク話です。ご注意くださいな。

私、夫、ウトメ同居です。
ウトメは、別に普通の人でした。

私は、今はやりの「ロリファッション」が流行るちょっと前に、ロリファッションを着て遊んでいました。
その当時は、メーカーもあまり進出しておらず、殆どオーダー物。
私の一番の宝物は、5万~10万前後のオーダーメイド物の服です。(3着だけ残してあります)
まあ、今着る訳にも行かないので、本当に思い出の品として、箪笥の肥やしですがw

まあ、とはいえ、気色の悪い話だろうけど、夫が
「着てくれ!」
ってリクエストしてくれる日があります。
なので、自宅で着て、メイクをして、写真撮影するぐらいでした。

先日、
「そろそろ虫干ししようかしら?」
って箪笥をあけたら、その服がない!
3着とも全部!
狂ったように探したけど、何処にもない。
確かに、古臭いデザインだけど、今更家以外で着ないかもしれない。
でも、思い出の品には違いないので、本当にその日は半狂乱でした。

夫に宥められ、兎に角、警察へと玄関に向かいました。
玄関の外に、ゴミ袋がひとまとめにして置いてあるんですよ。
覚えがないので、「なんだろう?」って中身をあけたら・・・服。
なくなった服、3着ともぐっちゃぐちゃになって、しかも切り刻んで入ってるのですよ。
本気で泣きました。
半狂乱になって、
「どういうこと?これどういうこと!」
って叫んで、あろうことか夫につかみかかっちゃったんですよ。

【大切にしていた服が、ゴミ袋にひとまとめになっていた。トメ「あら?いらないものいっぱいあったから、整理しちゃった。感謝してね♪」】の続きを読む

このページのトップヘ