クレーマー

883 :おさかなくわえた名無しさん 2011/11/08(火) 10:00:36 ID:3sS7J5vG
会社の事務所に来ていたクレーマーの爺さんS籐。

やれ入口が汚いとか挨拶が無いとか、前にいた人は良かったがお前は駄目だとか
下らないことを言ってくる。困ったことに「俺がクレームを言うことで会社を
良くしてやってるんだ」というタイプのクレーマーだから始末に負えない。
当然ご近所さんともトラブルが多く、クレームの矛先も電車の駅やバス会社
警察、消防、役所など多岐に及び、役所にはS籐専用のファイルがあるほど。

ついにご近所の勇者が立ちあがり、まず怪文書的な物を配り最終的にS籐の
家の壁に「この家の住人はクレーマーです」と書かれた横断幕を括り付けた。
それを何度かやられたらS籐も参ってしまい、警察や役所へ相談に行った。
しかしそもこもS籐に散々言われていた所のなので「あーハイそうですか。
調べておきます」と軽くあしらわれて終了したとか。
今ではすっかり引き籠っているらしい。ご近所さんGJと言いたい。
【全方面にくだらないクレームをつけていたS爺がついにご近所さんにやり返された。S爺「嫌がらせされて困ってるんです」警察「あーハイそうですか。調べておきまーす(ハナホジー」】の続きを読む

87 :人生詰んだ 2012/11/21(水) 20:49:05 0
某家電量販店で働いてる社員です。

先日テレビを売ったお客さんがテレビが映らない!不良品だ!といって怒鳴りつけに店に来た。
チェックしてみると異常はなかったが、その人は「お客さんに商品変えろと言われたら変えるのが常識だろ!」
検品するのはメーカーなのに、こちらの会社の批判までされ、「本社に電話する」と言って帰っていった。

店長や主任は状況を理解してくれたので、本社には予め電話入れておくといってかばってくれた。
そういうクレームは少なからずあるので、落ち込んだがなんとか立ち直れる程度だった。

しかし、その日の帰り道、普段ほとんど行くことの無い店の近くのスーパーにご飯を買いに入った。
すると、そのクレーマーにばったり会ってしまった。
とっさに目を逸らして後ろを振り向いて別方向へ逃げようとした途端「貴様!」という怒鳴り声が聞こえ、後ろからド突かれて転倒。
その拍子に置いてあったカップラーメンの束が倒れ、床に転がっていった。

店員が止めに入るとともに、店長らしき人が何やってるんですか!と注意に入る。
警察呼びますよ!と店長がクレーマーに言うと「コイツが悪い!」とだけ言って去っていった。
自分もその時はどうしたらいいかわからず混乱していて、「全部自分が悪いんです。すいません」と誤り続け、泣きながら床に転がったカップ麺も直した。

家に帰ってから自分のした行動全てが許せなくなって、思い悩んでしまった。
次の日は3年勤めで初めて無断欠勤、そのクレーマーに会うのが怖くて、その店自体に行けなくなってしまった。

店からの連絡だけでなく、友人にも会いたくない。
もう人生詰んだと思う。
【「買ったテレビが映らない!交換しろ!」という客の対応をした日の帰り道、スーパーでその客と遭遇し後ろからド突かれて転倒。怖くて無断欠勤してるし、もう私の人生詰んだと思う。】の続きを読む

このページのトップヘ