436 :おさかなくわえた名無しさん 2012/08/01(水) 07:09:45 ID:bR6scIHu
この前出勤途中で財布を拾った
時間がなかったので、出社後警察に届けようかと思って中を見たら
家の近所の子の財布だったので、わざわざ家から離れた警察に届けたら余計に面倒だと考えて、帰宅次第その家に届けた
母親が出てきたんだが、ボロボロ泣いて「良かった」と喜んでくれたので、いい事したなと自分も気分が良かった

その3日後、朝の5時半に何度もチャイムが…
この時間にチャイムなるなんて何だ?と思いながら出ると、そこの母親

「すいません、朝早くに…さっき犬の散歩から帰ったの見たんで…」
「何ですか?」(自分は6時に家出るので焦ってる)
「ちょっと…お願いがあって…」
「だから何ですか?」
「お金貸してもらえませんか?」
「は?」
「5千円だけでいいんですけど」
「それは出来ません」
「どうしても子供で要り用があって…」
「それは出来ません」
「ダメですか?」
「ダメですね。時間ないんで閉めますね」

ってドア閉めたんだけど、財布拾ってお礼される事はあっても、金貸す義理はないだろと…
挨拶すらした事ないのにこんな図々しい人ってほんとにいるんだとビックリした

【出勤途中に財布を拾ったので交番に届けたら、持ち主がきて「良かった」とボロボロ泣いて喜んでくれた。←いい事したなと思っていたのだが・・・】の続きを読む