付き合い

847 :名無しさん@おーぷん 2019/11/26(火) 11:20:56 ID:???
リアル婆の愚痴です。
嫌な方は、読みとばしてくださいね。
娘にも、娘の夫くんにも、イラッとしているの。
娘の家は、わが家から近くて娘義実家からは各駅停車で1時間弱にある。
先日、孫の発表会が、婆家や娘夫婦家から各駅停車で10分弱の会場で行われ、婆家も娘の義両親ご夫婦も行ったのだけど・・。
発表会終了後、皆で食事でもと言われたけど、事前に聞いてないし、爺はそもそも翌日から仕事連勤というときは、家でも軽食しか摂らない人で、できれば発表会も欠席したいくらいの人。
それと、息子一家と水入らずでの食事の方がいいかな?社交辞令かな?
と思ったのもあって、お食事はご一緒しなかったの。
そしたら、娘夫くんから娘に、せっかく遠くから来てくれた自分の両親に対して、お前の親は失礼だと、愚痴を言ったらしい。
その愚痴を娘が婆に言うのよ。
1度なら婆も思案が足りなかったのかなって反省もしたけど、日にちを置いて3回ほど聞いたら嫌になっちゃって。
婆だって、発見会の件では娘夫くんに言いたい事もある。
爺だって、ノンビリと発見会を見たかったのにビデオ撮影を頼まれ、婆だって別の娘家事情でゆっくり見られなかったし・・
ゆっくり発表会を見れた、娘夫くんや娘義両親が羨ましかったわ。
娘が自分の夫に頼まず爺と婆に頼んだ事に、彼は気づいてなかったみたいだから、娘が悪いのか・・
娘夫くんの家は、せっかく親戚になりご縁ができたのだから、もっともっと親睦しましょう!というご家庭の方針で、
婆家は、爺も婆も事前に聞いてない親睦会は、心の準備がほしいのよね・・
あんまり娘に不満を言うと、娘も心が休まらないので、愚痴を言わせてもらいました。
【娘夫が「お前の親はうちの親に失礼だ」と娘に言っていると聞かされてイライラ。それを言ったら孫の発表会に呼び出して私夫をずーっとビデオ係にしていたあなたは?と言いたい】の続きを読む

230 :可愛い奥様 2019/12/12(木) 11:36:05 ID:XmOB33bu0.net
小6子どもの様子が昨晩おかかったからLINEを読んだ
(スマホ渡すときに、親に見せられないことを書き込むな、LINEもチェックするからなと言ってある)

みんな「~で草」とか「~わら」とか普段の話し言葉と違う
さらに「ちげーよ」とか言ってるし、リアルでは「ちゃうわ」のくせに
そんで我が子は普通にはぶられてた

叩かれるだろうけど、LINEとかなければよかったのに…いや高校生まで禁止とかそういう条例なりが
あればいいのにと思う
ゲームもネットにつながないで閉じたままでよかったのに
【【モヤモヤ】小6の子供の様子がおかしかったので、スマホのLINEをチェックしたらグループ内で普通にハブられてた。今時の小学生の話題って…SNSなんてなければよかったのに】の続きを読む

723 :名無しさん@HOME 2005/12/16(金) 16:43:14
このスレ夢中で読んでしまいました。
私も、子供の幼稚園からのママ友の一人に、いろいろ苦しみました。
幸せ比較やら、年収比較やら、飲み会の席で私の家庭内の事情の暴露やら、
それを「酔っ払ってたの、テヘッ」で済ませられたりとか、
その人といると信じられない事件が起きました。
上にもたくさんでてきてますが、その人も、私の方が不幸じゃないと
気が済まない人でした。下に見られて、私は次第に馬鹿にされていきました。

でもこのスレ読んでつくづく、自分に隙がありすぎたんだと
悟りますた…。
親しくなった頃、あなたは優しい、ほんとにいい人だねと言われて
おだてられて喜んでたんです。
変に図々しいな、と思うところも多々あったのに、
あなただけが友達、みたいに言ってくるその人に
冷たくできなかったです。
今までの友達にはいなかったタイプで、面白いと感じてもいました。
私はつるむのが苦手で、一人で行動するタイプでしたが
その人はいきなり近づいてきて、
急激に親しくなって。こんな付き合いが私もできるんだな、
と最初は嬉しかったんです。
でもほんと最初のうちだけでした。
【凄く親しくなったママ友の行動に少しずつ違和感を感じてきたけど、なかなか切れなかった→夫「ママ友さんの家族、いい人達だね。友達になれてよかったな」私「・・・うん。」】の続きを読む

57 :おさかなくわえた名無しさん 2019/07/12(金) 22:34:52 ID:pu8ZhdNF.net
28歳で6年付き合った彼氏と別れてもう結婚は諦めようかなぁ~と思ってた32歳の時に、会社に出向で来てた33歳の独身の男がいた。
年も近いし仕事上、話す事も多かったから自然と仲良くなって2人で飲んだりするようになり、1年で彼が出向元に戻るタイミングで「付き合ってください」と言われた。
めちゃくちゃ結婚したい!!と思ってた訳じゃないけど年齢も年齢だしこの歳で付き合ったり別れたりは無理だから
「私は結婚は諦めてたけど、もし次に付き合うことがあるなら結婚を見据えた付き合いをしたいと思ってるんだけど、あなたは?」と聞いたら少し無言になって「うーん、そこまでじゃなくてもっとフランクな付き合いがいいな」と言われた。

知り合って1年になる33歳と34歳の男と女が結婚も見据えずにフランクに付き合うってマジか…と思った瞬間にスーッと冷めて「じゃあ御縁がなかったって事で」とお断りした。
「そのうち結婚も考えるかも」とか「結婚前提とかじゃなくもっとフラットな感じで~」とか言ってたけど、それなら若い子と付き合いなよ…と思った。

あっちも「結婚」とか言われて冷めたと思うけどね。
【結婚は諦めようかなと思ってた時に、会社関係の33歳独身の人から告白された。私『年齢も年齢だから、結婚を見据えたいと思ってるんです』相手『もっとフランクな付き合いがいいな』】の続きを読む

609 :名無しさん@HOME 2010/03/27(土) 16:11:23 0
私の旦那(ここで言うと舅ですね)が付き合いで行ったキャバク●に、
息子の嫁がキャバ嬢としていたらしいです。
舅驚愕、その場は適当にやり過ごしたらしいが、その日家に帰ってきた旦那が私に
「嫁子さんがキャバク●にいたんだが、息子はそんなに金に苦労しているのか?」
と真面目な顔で私に聞いてきた。
二人でどうしたものかと話していたら、携帯に嫁子さんからメールが。
「今日のことはお互い様ですよね?私も誰にも言いませんから」
嫁子さんはどうやら私の旦那がキャバク●に浮気しにいったとでも思ったらしい。
いやいや私はあらかじめ旦那から「付き合いでキャバに行くけど怒らないでね」と言われてますから。
姑息さに腹が立ちそのまま息子に電話。

私「ちょっとあんた!嫁子さんキャバク●で働いてるってどういうことよ!
惚れた女にそんな仕事させるなんて最低よ(偏見ですすみません)
可哀相に嫁子さん・・・今すぐ嫁子さんに頭下げなさい!
お金に困っているならうちに言いなさいよ!
あんた自分の娘が水商売やってるなんて、向こうの親御さんに申し訳ないと思わないの!?」
と一芝居。
息子が驚愕して何言ってるんだよとか言ってたけど、旦那と変わって事情を話すと、
息子もやはり知らなかったらしい。
嫁子さんはホストクラブ等で遊ぶ金ほしさにキャバク●で働いていたとのこと。
息子夫婦はさっくりと離婚しました。
【旦那が付き合いで言ったキャバク●に嫁子さんがいたらしく2人で相談していると、ちょうど旦那の携帯に嫁子さんからメールが届いた。←姑息な内容に腹が立ち、息子にマヤったww】の続きを読む

37 :名無しさん@おーぷん 2014/06/17(火) 15:00:08 ID:Md0iTargC
さんまの娘の大ファンなAが妊娠中
胎児は女の子なのだそうだが
名前がちょっと上の人のようなんだけど
『おまる』なんだよね
名づけの理由聞いたらさ
「あまる、うまる、はなんかマイナスなイメージじゃん?
でさ、えまるとおまるのどっちがいいか聞いてみたの、お腹の子に
そしたらね、おまるのほうでお腹蹴ったの!!
だからおまるって名前にするの!」
と嬉々として言われた。
別のにしたら?と、オブラート3重にして固めまくったもので言ったんだけど
「もー、□□ちゃんったらイヂワルなんだから!
友達の子供だよ?可愛い子だよ?
なんでネガティブになるのー?」
なんて返された。

名付けすらまともに出来ないとか
今後は付き合いを改めるよ
【【酷すぎる名前】さんまの娘の大ファンなAが妊娠して女の子な事が判明。A『〇〇って名前にするの~。お腹の子に聞いたら、この名前でお腹けったの~』←その名前はちょっと・・・】の続きを読む

13 :おさかなくわえた名無しさん 2018/10/13(土) 22:51:56 ID:7xVqmFM8.net
中学から15年ほど付き合いのあった子
お互いに就職してからも時々一緒に出掛けてた

一昨年、一緒に国内旅行に出掛けた
その子の希望で観光地としてはメジャーではない土地に寄ることに
(京都メインの旅行だけど途中で大津に行くみたいな)
その土地の特産品を食べたいとのことだった

そして実際に行って、その土地名物の活け作りを食べた
新鮮で美味しかったけど、彼女は何故か言葉少な
話しづらい雰囲気のお店だったから会話を遠慮してるのかな?と思っていたら
お店を出てすぐに
「なんか…うねうね動いてるのを見たら生きてたのを杀殳したんだなって可哀想になった…」
と落ち込みながら言い出して、何故かスッと好意が失せた
いや…活け作り食べたいって言い出したの貴女でしょ…って
この件以外にも彼女の言動に引っ掛かることが多くて旅行が終わってから疎遠に
【中学から15年ほど付き合いのあった子とは就職後も時々一緒に出掛けてた。彼女の希望でローカルな土地に行き名物の活け作りを食べたんだが、彼女の発言にスッと好意が失せた】の続きを読む

このページのトップヘ