八つ当たり

928 :おさかなくわえた名無しさん 2018/05/10(木) 12:56:08 ID:DNIEO8Yt.net
公務員繋がりで思い出した。
実家近くに住んでた公務員志望で何度も落ちてるらしい、私よりちょっと年上のフリーターの男の人がいた。
私が中学3年間不登校→通信制高校の金髪の派手系な感じ、地元じゃ出来損ないだと有名。

って悪い道突き進んでたのに、ひょんなことから就職決まってバリバリ稼いで、結婚して20代前半で家買ったら、八つ当たりでその男の人に実家のワンコをコロされかけた。
何で真面目にやってる〇大学(頭良い)出身の俺が、こんなクズに負けなきゃならねぇんだ!!って取り押さえられながら叫んでた。
ワンコは無事だったけど怪我してしまったし、家の門は壊されるし、隣の家のおばあちゃんがびっくりして腰痛めるし、向こうの親は自治会長だしで、集落巻き込んで修羅場だった。

何かを察して、夜中にワンコ助けに行った92歳の曽祖父が、鍬を振りかざしてその人を一番に取り押さえた瞬間を見たのも、個人的に修羅場。
【出来損ないで評判だった私がバリバリ稼ぐようになって20代前半で家まで買ったら、ご近所のフリーターに襲撃された!男「なんで真面目にやってる俺がこんなクズに負けるんだ!」→結果】の続きを読む

952 :名無しさん@おーぷん 2019/11/30(土) 00:16:29 ID:qh.oy.L3
昔付き合ってた女にプロポーズして、収入を理由に断られて1年くらいやさぐれていた時期がある
同時期に婚活で首尾よく男(しかも公務員)を捕まえてきた姉に、「なんで女は男に収入を求めるのか」と聞いてみた
自分でもそれが八つ当たりだと分かっていたが、どうにも苛々が止められなかったんだ
どうせ「お金じゃないよ」とか「頼りがいガー」っていう代わり映えのない返答がくるもんだと身構えていたんだが、姉から返ってきた内容は思ったのと違った
姉はきっぱりと「保険」だと言い切った
何の保険かと思ったら、男が家事をしないできないタイプだった場合の保険らしい
今まで数人と付き合って、まともに自炊能力があったのはほぼ皆無だったそうだ
そして家事をしない奴に限って折半したがる傾向にあると
「一応最低限の家事能力があるという男性.を選んだつもりだけど、これで申告したほど家事がこなせなくても、その分家計に貢献してくれたら納得できる」
「家事を分担できるなら生活費も折半するし」
「収入が同レベルなのに家事も育児もしてくれない人と支え合うことはできないでしょ」
ということらしい
家庭への貢献率を金と家事とで考えた場合、姉の感覚では男は家事ができないタイプが多いので、最初から割り切って男には収入を求めるそうだ
もし家事能力が高い男がいたなら、そいつが自分より収入が低かろうが結婚しただろうとも
この話を聞いて、そういえば俺は元カノに弁当を作ってもらったことはあっても逆はなかったなと思った
男が家事する姿を見せることで、女は安心するのかもしれないと姉の話を聞いて感じた
それからはできる限り自炊するようにして、下手くそながら弁当も会社に持っていくようにした
休みの日に掃除グッズを買って、今までおざなりだった水回りや細かいところまで掃除した
洗濯物もコインランドリー任せにせずに、タグを見て洗濯機を回すようにした
他にも色々
そのうち野菜はどこが安いとか、日用品を買うならどこの店がいいとかが分かるようになってきた
休憩中の雑談で、しつこい油汚れを氷で落とすやり方を話したら、おばちゃん達に大ウケした
異性.の同僚と弁当に向いたおかずやレシピの話をするようになった
で、気づいたら彼女ができてた
ちなみにプロポーズも成功した
今度俺の親に会ってくれることになってる
年収がイマイチでも、他で補えば嫁は来るんだなぁ
女にとっての頼りがいとか包容力って、金だけじゃなかったんだ
俺だって元カノの弁当は素直に嬉しかったし
同じものを返してやろうと考えなかったあの時の俺は馬鹿だった、フラれて当然だよな
これ以上は失敗しないようにしたいし、あと昇給の為に資格取得を頑張る
【収入を理由に付き合ってた女にプロポーズを断られ、同時期に婚活がうまくいった姉に「なんで女は男に収入を求めるんだ!」と八つ当たり的に聞いてみた→姉「それは〇〇だから」→結果】の続きを読む

42 :可愛い奥様 2019/04/08(月) 00:13:32 ID:WfV0vlA90.net
夫に「こういう事はやめてほしい」と少しでも言うと、すぐに機嫌を悪くして部屋にこもる。
こんなことが何度もあるから疲れた。
話し合いの一つもできない。
夫婦なのに歩み寄って妥協点を探ることもできない関係ってなんだろう。
【夫と話し合いが出来なくて困ってる。夫に「こういう事はやめてほしい」と少しでも言うと、すぐに機嫌を悪くして部屋にこもるんだけど、こんなことが何度もあるから疲れた】の続きを読む

このページのトップヘ