叔父


711: おさかなくわえた名無しさん 2019/07/20(土) 12:19:19.98 ID:Maeai0VP
奨学金関連で連帯保証人と保証人を立てなきゃならなかった。
奨学金団体側の決まりで、連帯保証人は両親、
保証人は別居の叔父になってもらった。もうだいぶ前の話。

今になって、全く別件の金銭問題で、両親とこの叔父とが
裁判沙汰の争いになったのだが、この争いに関して、
その保証人になってやった恩を思い出して欲しいと
両親が言われたらしいのがスレタイ。

毎月きっちり返還していたので、両親にも叔父にも
迷惑かけたこともないのに、保証人の恩と言われる意味が
あまりわからない。
そもそも叔父に保証人頼んだ時も、
ふたつ返事で了解してくれたのに。
【叔父と両親が祖母の相続で係争中なんだけど、叔父が私の奨学金の保証人だったことを「思い出してもらいたい!」って言ってるんだって。迷惑かけずに返済したつもりなんだけどなあ…】の続きを読む

126 :おさかなくわえた名無しさん 2012/07/01(日) 19:43:18 ID:su/lBwW7

あんまり大したこともないんだけど、あとで修羅場だったとわかった修羅場。

もう二十年以上前の、私が小学校低学年だった頃の話。
父には年の離れた弟がいて、私も弟もおじさんの事がお兄さんみたいな感じで大好きだった。

ある晩、夜中にトイレに起きたら、なぜか茶の間におじさんと寝間着姿の両親がいて、
低い声でなにか話し合っていた。おじさんは無精髭が伸びていて、すごく怖い顔をしていた。
大人の話を邪魔すると怒られるので、私は「いらっしゃい」と挨拶だけして部屋に戻った。
だけど両親たちの話が気になったので、襖を少しだけ開けて、こっそり聞いていた。
おじさんが低い声でなにか叫んだ。
父の声。「おい、そげなもん、しまえ!」
続いて母の声。「○○(おじさんの名前)さん、そんなことしたらいけんよ!いけんよ!」
その後も低い声で言い争いは続いた。
声の調子から只事じゃないのはわかったが、子供なんでいつの間にか眠ってしまった。
でも翌朝、父も母も何も言わなかったから「もしかして夢だったかも?」ぐらいに思っていた。

おじさんは近所に住んでいて、よくうちに晩御飯を食べに来ていたけど、その晩からは
なぜかうちに顔を出すことはなくなった。

おじさんがどういう状況なのかわかったのは、それから1ヶ月ぐらいしてから。
当時のテレビで、警察の指名手配犯の写真と名前を流す5分ぐらいの番組をやっていて、
ある土曜日に母と私と弟でお昼を食べていたら、テレビの画面ににっこり笑ってる
おじさんの顔と、名前がドーンと…。

おじさんは893みたいな悪い仲間と銀行強盗をやらかして、指名手配されていた。
その事件は地元の新聞にも結構大きく報道されていて、私も読んだ覚えがあった。
【小学校低学年だった頃、夜中にトイレに起きたら怖い顔した叔父さんと寝間着姿の父母がなにやら話し合っていた。父「そげなもんしまえ!」母「○○さん(叔父)いけんよ!」→真相は…】の続きを読む

951 :名無しさん@おーぷん 2019/11/23(土) 00:05:02 ID:OW.ud.L1
それまでずっと父だと思ってた人が実は叔父だった

ずっと父子家庭で育ってきて結婚式の間際になったある日、旦那と一緒に父からいきなり告げられた
私は本当は父の弟の子供で、実父と母は一緒の交通事故で亡くなったらしい
毎年命日にお参りに行ってた母のお墓に実父も一緒に入ってた
実父と母は駆け落ちみたいにして結婚したから母の実家からはもういない扱いになってて引き取りは嫌がられて、
父の両親もそのとき既に亡くなってたから父が引き取ってくれたんだって
「いつ言おうか迷ってるうちにこんな遅くなってしまった。ごめんなさい」って謝られたけど旦那は泣いてたし、
私も授業参観や運動会には必ず来てくれて、出世も自分の結婚の機会も蹴って私を育ててくれた父には感謝しかない
ただ最後の「あの時お前の親類の態度に腹がたったのと、実はお前のお母さんすごく俺のタイプだったもんだからつい俺が引き取るって言ってしまった」というのはちょっと聞きたくなかったかもしれない
ちなみに私の結婚後父はいそいそとプレステ4とニンテンドースイッチを買ってきて、テーブルに旅行ツアーのパンフレットを広げてどこへ遊びに行こうかとうなっていた
【ずっと父子家庭で育ってきた私。結婚式の間際に、夫と一緒に父から「自分は本当は叔父。お前の本当の父親は…」と聞かされてビックリ。感謝しかない。ただ最後の一言がちょっと…】の続きを読む

このページのトップヘ