512: 名無しの心子知らず 投稿日:2012/07/31(火) 18:15:00.86 ID:UYNngtxw
玄関の「ピンポーン」にカメラを見てみると、小学高学年くらいの女の子が2人。
どちらもこの辺では見かけない顏。
女の子が1人がおずおずと「あの~、(私)さんのおたくですか?
ここで遊べと言われたんですけど…」
私「えっ誰に?」
女の子「Aさん……」

Aさんというのは近所に住んでいるおばさん。
愛想はいいんだけど目が絶対に笑ってない。
前歯の金歯は見えるけど唇も動かさないで笑う人。
大きな問題行動を起こしたことはないけど割と意地が悪い。
話題と言えば自分の娘(おばさんそっくり)が如何に高学歴の男と
結婚できたかの自慢ばかりするので、みんな敬遠している。

インターフォン越しに事情を聞いたら、女の子2人は姉妹でした。
普段2人を見ているおばあさんが入院することになり、
父親のいとこだか又いとこだかの嫁のAさんが
「その間うちで面倒見る」と言って預かったとのこと。
ところが、いざ来てみたら「(私)さんのところで遊べ。
あそこは同じくらいの歳の子がいるからちょうどいい」と
追い出されたらしい。この炎天下に。
水筒代わりに使用済みペットボトルに入れた水道水は持たされてたけど。
自分が歓迎されていないのが何となく分かったみたいで、
泣きたいのをぐっと我慢してるみたいで凄く可哀想だった。

うちの子はまだ小さいし、一緒には遊べないと言って
図書館へ行くよう勧めたら「ありがとうございます」と
2人して丁寧にお辞儀して何処かへ行ってしまった。
一応、町内会長さんにはメールしておいた。
Aさん、姉妹を預かる礼金だけ受け取って放置したんじゃないかとゲスパー中。

【ピンポンなったのでカメラ見たら、高学年ぐらいの女子が2人。どちらもこの辺では見かけない顔。おずおずと「あの~、(私)さんのお宅ですか?ここで遊べといわれたんですけど…」】の続きを読む