奇行


306: 修羅場まとめ速報 2018/07/20(金) 16:41:53.60 0.net
三連休に車で義実家に行く時に、義兄夫婦が便乗してきた時のことなんだけど、義兄嫁と喧嘩したわけじゃないけど思い出すとモヤモヤするんだよね…

うちの車はシエンタで最後部シートは犬用にカスタムしているので5人乗り
夫が運転したので、運転席が夫、助手席が義兄、子供と私と義兄嫁が後部シート
義兄嫁が「狭いから犬の横に一人座ろう」と言ったので、犬のケージを取り付けたから人の座る席は無いと言ったら、シートを無理やりこじ開けようとしてた
義兄が慌てて止めたし、犬はケージの中から吠えた、義兄嫁が「爪が折れた」と大騒ぎ

出発してしばらくしたらグズって鼻をかむ音がして、横見たら義兄嫁が泣いてた
義兄と夫は気付いてなかったみたいなので、子供をかまって気づかないふりしてやり過ごそうとしたら、いきなり「うえええええええええ」って耳元で大声で泣き出してすごいびっくりした
犬も子供もびっくりして泣き出すし、夫が車を路肩に寄せて義兄が事情を聞いたら、義兄嫁「私さんに無視されて悲しくなって泣いてしまった」と私のせいにされた

義兄が私に謝って、荷物だけ預かって義兄夫婦はそこからは電車で行くことになった
義兄の対応は間違ってないけど義兄嫁から謝罪はないし、睨まれたし今も思い出すとイライラもやもやしてる


【うちの車に同乗した義兄夫婦。出発してしばらくしてから、ふと気が付くと義兄嫁が泣いていた。気づかないふりをしていたら、突然大声で義兄嫁が「うええええええええ!」→その結果】の続きを読む

593 :名無しさん@おーぷん 2019/12/02(月) 10:59:09 ID:YQg
距離梨の義姉に疲弊して、離婚した時の修羅場。
義姉はアラフォーの独身。大学時代から30過ぎまで付き合ってた男性.がいて
その人と結婚するつもりで待ってたんだけど、(仕事で独り立ちできるまで待ってと言われていたらしい)
10年も待たされた挙句に20代前半の女の子とデキ婚してしまった。
以来男性.不信で結婚はしないと宣言していた。
義姉自身がそれで自分の人生のことを考えているのなら何も文句はないんだが
どういうワケか、私の人生を自分が得るはずだった結婚生活に重ねてしまってるような振る舞いになった。
なかなか子供に恵まれなかった私たち夫婦が、結婚して3年目に漸く妊娠した時から
義姉の様子が徐々におかしくなっていった。
私よりも夫よりも双方両親よりも喜んで私の周りをうろうろしていた。
私は農家の嫁で義父母とは同じ敷地に家を建てて住んでたんだが、義姉は実家暮らし。
昼間は双方玄関の鍵は締めていなくて自由に行き来している。
自由に行き来・・・と言っても、互いに節度は守ってて好き勝手に出入りしてるわけではなかった。
でも義姉は「私ちゃんが心配で」とか言って、気が付くと後に立ってたりしてホラーだった。
夫や義母が「用もないのにウロチョロしない!」と言ってくれたけど暖簾に腕押し。
お腹が大きくなってくると、義姉の仕事が休みの日には一日中うちに入り浸り
それでノイローゼのようになってしまって実家に帰らせてもらった。
私の実家は車で20分ぐらいの所だし、里帰り出産の予定はなかったんだが
とにかく義姉から離れたくて。
でもその私の実家にも土日の度に顔をだし、平日には電話を掛けてくる。
うちの親もちょっとあれは病気なんじゃないかって言いだして
夫から義父母に相談してもらったんだ。
【長年付き合ってた男性に振られた義姉がおかしくなって、私が妊娠出産してから「私ちゃんだけの子供じゃないんだよ?」とどんどん踏み込んでくるように→耐えきれず離婚。その後…】の続きを読む

345 :名無しさん@HOME 2014/02/16(日) 12:55:11 0
最悪だった誕生日の話
食べ物粗末にする話なので嫌な人はスルーでお願いします

小学生の頃の誕生日に学校が終わってから母親と母親の友達にご飯を食べに連れて行ってもらった(父親は当時単身赴任)

好きな物をお腹いっぱい食べさせてもらって、帰りにケーキも欲しいだけ買ってもらった。二つ上に兄もいたので兄の分も別にお願いして買ってもらった。

家に帰ってから母親が出掛けてしまったので1人でケーキでも食べようかと、準備してたら兄が帰ってきて、いきなり私が買ってもらった分のケーキ全部に指をズボズボ入れ始めた。

私呆然

兄ニヤニヤ

私ギャン泣き

そしたら兄が「まだ食えんだろーが!」
とケーキ投げよろしく穴の空いたケーキを顔に向かって投げたりなすりつけたりして、これでまた買ってこいよと600円投げつけられ、家を追い出された。

ケーキ屋はバスや電車を乗り継いで行かなきゃ行けなくてお金が足りないので、近くのコンビニでタオルと水を買って泣きながら顔や服を拭いてたら、知らないお姉さんに声をかけられた。

向こうは私の事を知ってたみたいで、あなたのお兄ちゃんの同級生だよと優しく話してくれてまた泣き出した私をお姉さんの家に連れて行ってくれた
お姉さんの家で泣きすぎてなかなか話せない私の話をゆっくり優しくきいてくれて、お風呂に入れてくれ、服を貸してくれ、「誕生日なんだよね?こんなものでごめんね」と言ってシュークリームまでくれた。

夜になって、そこのお母さんがお家に連絡しなきゃ心配してるよと言ったので母親のポケベル番号を教えて迎えに来てもらって家に帰ったらケーキ買えって言ったろ!と兄に殴られた。
【小学生の頃、誕生日に母親にケーキを買ってもらい一人で家にいたら、帰ってきた兄がケーキに指をズボズボ入れ始めた→ギャン泣きする私に兄はケーキを投げつけてきてさらに…】の続きを読む

110 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/09/15(土) 23:02:10
この10年間の間に嫁にされてきたこと一例
(基本的に下品系。嫌いな人はスルーでお願い)

・鼻をつまんで脂を搾り取る
・足の裏の皮を剥きたがる
・背後に忍び寄り突然指で浣腸
 (ズボンの上からだけど。でもたまに外出先でも人目がない時にやる)
・用を足してる最中に覗く(うっかり鍵を閉め忘れた時を狙ってやる)
・突然目の前で屈み込み、股ぐらに頭を突っ込んでイチモツを頭に乗せる
 (着衣非着衣どちらの状態でもやる)
・寝てる最中にイチモツを弄る
・ネ果の状態でうっかり俯せになっていると尻に顔を埋めたがる

嫁は自分でも「私は変隊」だと言っている。
何でも俺が嫌がる姿がたまらないそうな。
まあ、子供の前や人前ではそれをおくびにも出さないのがまだ救いだけど。
ちなみに嫁にとっては、自分が俺に悪戯するのは当然の権利らしいが、
俺が嫁に悪戯をするのは許されないことらしい。
【【嫁の奇行】「私は変隊」と言う嫁にこの10年間色々されてきた。子供や人前ではおくびにも出さないんだが、何でも俺が嫌がる姿がたまらないそうな…。嫁にされてきたこととは…→】の続きを読む

このページのトップヘ