1 :名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 00:29:22 ID:WogX+6Ss.net
妊娠7ヵ月の嫁「お盆休み、実家に帰ってもいいよ♪生まれたら自由なくなるしね☆」
俺ダディ「うーん」
ー翌日ー
俺ダディ「せっかくだし、お言葉に甘えて帰ろうかな」
敵「はぁ?自分の事しか考えてないの?マジで最低」
俺ダディ「・・・え?」

ちなみに、今は嫁実家のそばに住んでる。実家までは約1000キロ
【妊娠中の嫁「お盆休み、実家に帰ってもいいよ♪」俺「お言葉に甘えて帰ろうかな」嫁「はぁ?自分の事しか考えてないの?マジで最低」←えぇ...】の続きを読む

233 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/07/20(木) 08:42:21 ID:8YVrJDDtM.net
もう疲れた。
昨年4月にお産の為に実家に帰ったままずっと嫁は実家から帰ってこない。
産まれた子を抱っこしようとしたら、汚い手で触らないでとキレられ、後から言い過ぎたゴメンなさいと謝られたけど、それが何かずっと心に刺さってて子を抱っこしたの今迄に5回位しかない。
正直、全く可愛いと思えん。
嫁が実家に戻ってから数ヶ月は毎週末車を飛ばして会いに行ってたけど、もうそれも馬鹿らしくなった。
いつ戻ってくるのか聞いても答えを濁され、この間嫁と電話した時、後ろで義母さんが実家近くの保育園の評判が凄く良いみたいな話をしているのが聞こえたので、流石に頭に来てこちらに戻るつもりが無いのなら離婚してくれと言ってガチャ切りしてしまった。
そのまま放置してたらその週末に何故か義母さんがウチにやってきた。
あの子は今子育てが大変でとても不安定になっているからそれで実家で面倒をみているだの何だとクドクド言い始めた。
俺は、戻ってくるのか来ないのか、そっちで住むのか住まないのか、いつまでも親のすねかじりを続けるつもりなのか、それともきちんと大人として独立するつもりがあるのかを本人の口から説明して欲しいと言った。
すると、だから本人は不安定だからこうして私が来てるとかグチャグチャと言い始めたので、思わずキレて今迄の不満から何からを全部ブチまけてしまった。
箇条書きにするとこんな感じ。

・間に誰か入らないと会話出来ないなんて最早夫婦と思えない
・こちらからの質問には一切答えず、ただひたすら此方に我慢しろと繰り返すばかり
・もう良い大人なのに、自分の頭で考える事も伝える事も出来ない嫁に心底ガッカリしている
・子が産まれてから1年以上経つのに子に会ったのは十数回、抱っこしたのは5回しかなく、抱っこしようとすると汚い手で触るなと言われ、はっきり言って全く愛情は無い
・本当に俺の子なのかすら疑わしい
・もう完全に夫婦生活は破綻しているとしか思えない
・単なるATMはご免だ
・もうこれからは会いに行かない
・仕送りもしない
・愛情と甘やかしは違う。実家のは甘やかしとしか思えない
【嫁がお産のために実家に帰ったままずっと帰ってこない。もう我慢の限界だったので・・・】の続きを読む

860 :名無しさん@お腹いっぱい。 2017/06/16(金) 14:33:25 ID:pNg37DSr0.net
ど真ん中との格差についての話題読んでたら胃が苦しくなった
俺もそうだよ
ど真ん中は細くて可愛らしいのに男もびっくりな芯が太い自由人で、別れてから俺もやっぱり真逆な性格の家庭的な人を嫁にした
育児がひと段落ついたはずなのに今度はお受験だと騒ぎ出して、だったら贅沢は出来んねって話になってボロアパート暮らし
嫁見てると独身時代に熱くなれる物がなかったから育児にここまで張り切っちゃうんだろうなと
結婚妊娠に必タヒだったのも俺の事が好きとかじゃなく熱中する何かが欲しかったんやろな

ど真ん中は昔から常に何かに全力だった
楽しみや生き甲斐を自力で創り上げるっていうのかなー
だからなのか俺の夢にも興味津々だったし全力で応援してくれたし「○○君の夢と私の夢が叶うためには何処でどう一緒に暮らすのが一番なのかな」ってよく真剣に話し合ったりしてた

今の俺は夢なんて語った日にゃ嫁は応援どころか子供に抱きついて、育児ガーお受験ガーと喚き立てるだろう
実際そうだったし。もうほとほと疲れて夢なんてとうの昔に捨てたけどね

ど真ん中は既婚なんだか独身なんだか謎
ただ相変わらず当時と同じく輝いてるし必タヒに生きてるんだなって痛いほど伝わってくる
昔と変わったのは垢抜けまくったのと、都心部に住んでるのと、応援者や仲間に囲まれているのと、本当に綺麗になった

たまに悔しくなって「俺には育児という生き甲斐があるんだぜ!」と心の中で呟くが、あれ?俺、嫁と同類じゃんw

帰宅して足も伸ばせない湯船に浸かる瞬間が一番現実を直視して虚しくなる
【育児に必タヒになってる嫁を見てると、「独身時代に熱くなれるものがなかったから育児にここまで張り切っちゃうんだろうな」と 思ってしまう。】の続きを読む

530 :名無しさん@お腹いっぱい。 2012/01/15(日) 18:59:56
嫁が金の話しかしなくてウザイ。
生活費が足りないだの最初に交わした約束の金額をくれないだの。
最初の約束してきた金額が高いんだよバカ。12万とかふざけんな。
こっちはカード支払いや新年に買った車ローンとあんだよ。
挙げ句の果てには涙を流しながら経済DVだとかほざき出す。
貯金できてんのかと聞くと自分のパートの金とあんたの雀の涙で貯金できるわけないとヒステリー。

挙げ句にこのまま子供なんて作ったら大変だから夫婦二人で生活していくと言ってきてセッ●スもさせてくれない。
本当に疲れた。
【嫁が金の話しかしなくてウザイ。生活費を渡しても、「これだけ?、12万よこせ」とか言ってくる。】の続きを読む

459 :名無しさん@HOME 2017/07/10(月) 12:21:41 0.net
◆現在の状況
喧嘩をきっかけに嫁が口をきかなくなって3週間。事務連絡みたいなのはあるけどほぼ無言の針のむしろ状態。
◆最終的にどうしたいか
元通り普通に暮らしたい。それが無理ならいっそ離婚してサッパリやり直したい。
◆年齢・職業・年収
俺35歳・会社員・750万
嫁32歳・会社員・450万
◆ローン・借金・離婚歴なし
◆結婚4年目、子供なし、親とは別居(遠方)

◆離婚危機の原因の詳細
俺がコンパに行ったのが嫁に知られてしまって嫁がブチ切れた。
知り合いの女の子にいい人紹介してとしつこく頼まれてて、周りの友達も既婚者多いし、
その場で恋愛対象探すっていうより、まず友達増やしてそっからみたいな感じだったしOKした。
もちろん下心とかないし、ただただ幹事に徹したよ。
当日は俺、既婚者1、独身2。あっちは普通に独身の20代4人で、夜中に帰宅。
嫁には送別会と言ってあって、「どうだった?」と聞かれたから「送別会なんか、ただの付き合いだよ」と答えた。
そしたら嫁が「残念だったね」と言い、「そんなもんじゃない?」みたいなことをたぶん答えたら、嫁が「そうじゃなくて。何度もチャンスをあげたのに」とか何か言って、部屋から出ていった。
【俺がコンパに行ったのが嫁にバレてしまい、嫁がブチ切れた。】の続きを読む

92 :離婚さんいらっしゃい 2007/12/31(月) 19:11:37 .net
一昨日から、離婚を切り出そうとしてて言えないでいる。
何故か嫁は普段よりも話しかけてくる。
何度も話そうとしているが、嫁の顔を見ると口が開かない。
今日こそ勇気をだして話そうとしたら、嫁が38度の熱をだした。
結局、話せていない。
年内に話をしようと思ってたんだが・・・
嫁はある意味、天才なんじゃ。
【嫁に離婚を切り出そうとしたら、なぜか普段よりも話しかけて来るようになりなかなか話せずにいるんだが・・・】の続きを読む

259 :名無しさん@お腹いっぱい。 2015/09/15(火) 11:00:56 .net
嫁が踏切を斜めに切らず真っ直ぐ登ってバンパーガリガリした時には思わずブチ切れてしまった
自分でも訳わからないくらい逆上した
人間は擦り傷程度なら放っときゃ塞がるけど車は放置しても直らないんだよ
【嫁が踏切を斜めに切らず真っ直ぐ登ってバンパーガリガリした時、思わずブチ切れてしまった】の続きを読む

31 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/10/08(月) 14:39:14
「君にひとつだけ不満がある」
帰宅し着替えた俺は、魚を焼いてる嫁の背中に
その言葉をカウンター越しに投げかけた。

「んー?いきなり何?もうちょっとでできるから待ってよ」
かまわずに続ける。
「飯作ってる今だから言っておきたいんだ」

今から言おうとする言葉に俺の嫁がどのような反応を起こし、
どう行動を起こすか、を予測すると俺にとって不利な場所に嫁はいる。
「君の作る飯は、そのちょっとマズいんだ…」

結婚してからの想いをありったけ乗せたこの直球は、
どう受け止められるのだろうか。
この嫁の返す球は、どこのご家庭にもある
「鋭利な何か」の可能性は恐ろしく大きい。

…大丈夫、備えはきちんとしてある。心の中でそう呟くも、
心臓は縮み上がり、脈のリズムが加速していくのが分かる。
「…よく聞こえなかった。もう一度言って」

聞こえなかったハズにしては、言葉に凄みがある…!
だからといって、このまま呑まれるわけにはいかない。
「だから、飯がちょっぴりマズいと言ってるんだよ」

俺と妻との間にある沈黙の空間が怖い……魚を焼く音とテレビが鳴らす
「ぅおいしぃー」と言う音は別世界から聞こえてくるかのようだ。
岡村はんの声が部屋を占領し続ける中、
何時終わるともしれない沈黙を緊張しながら、嫁の反応を待つ。
ガタッ…

急に嫁は足の力が無くなったかの様に、床へとしゃがみこんだ。
「お、おいどうしたんだよ!?」

俺の予想していた行動とはかけ離れた嫁の動作に、迂闊にも
駆け寄り、嫁の肩に手をかけた瞬間、

(省略されました・・全てを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)
【俺「君にひとつだけ不満がある」料理中の嫁「なにー?」俺「君の作る飯は、そのちょっとまずいんだ…」→その後www】の続きを読む

482 :おさかなくわえた名無しさん 2007/07/05(木) 21:34:20 ID:FvaN0Yw9
 うちの婆ちゃんが、詐欺とは知らずにオレオレ詐欺を撃退した。
 私は婆ちゃんが電話してる真横にいたので、やりとりが全部聞こえたのだが

婆「もしもし!」
詐欺「もしもし? 俺なんだけど」
婆「○○ね!?」
詐欺「そうそう、あのさ」
婆「ばー!! あんたよう電話してきいきるね××ちゃんに何したとね泣きよるばい××ちゃん!
 私はさんざ爺さんに泣かされたけんがアンタが嫁泣かすなんて情けなか情けなか!!
 ××ちゃんはアンタのプロポーズに負けてからわざわざ都会から嫁いで来とっしゃっとやけん
 もうちょっと大事にしてやらんばとに、泣かせた上に電話でどうこうしようと思っとるとね!?
 あー情けなか情けなか」←だいたいこんな感じの内容を方言満載でまくしたてる。
詐欺「……す、すいません……」
婆「わかったなら直接謝りに来んしゃい!!」
 婆ちゃん、電話をたたきつけるように切って終了。

 詐欺電話が来た時、ちょうど両親が大喧嘩して私の母(××ちゃん)が私を連れて家出し、
婆ちゃんに泣きつきに行ってる所だった。なんてタイミングの悪い詐欺犯だ。
 その後父が謝りに来た時に婆ちゃんが「アンタ来るなら最初から来んしゃいな電話なんか
姑息な手段使わんで!!」と父を張り飛ばし、豆鉄砲くらった鳩みたいな顔になった父が
「電話なんかしてない」
と説明したので誤解が解けた。(私は「婆ちゃん、あれお父さんの声じゃなかったよ」と
言おうかと思ったが、仁王のような婆ちゃんの迫力に負けて何も言えなかった)
 詐欺犯をビビらせ、更に(詐欺犯は何が何やらわからんかったと思うが)謝らせた婆ち
ゃんGJ、な出来事だった。
【うちの婆ちゃんがオレオレ詐欺を詐欺とは知らずに撃退した。婆ちゃん「あんたよう電話してきいきるね!××ちゃんに何したとばい!」】の続きを読む

このページのトップヘ