海外

601 :おさかなくわえた名無しさん 2018/03/05(月) 17:52:21 ID:/1R5sWiH.net
去年入籍した弟夫婦の結婚式が決まったと連絡が来たが、場所は日帰り不可、海外。
そして私は激務と言われる医療従事者。(今日休み)

弟は弟で結構忙しい仕事で、成人してからは数えるほどしか会っておらず、弟嫁に至っては一度も会っていない。(顔合わせは呼ばれなかった)
実家もうちも弟夫婦も関東在住なので、普通に関東であれば行くつもりはあったしそのつもりで職場には伝えていた。
でもさすがに三日は無理。ただでも休みの日はタヒんだように寝てるか、妻と二人でゆっくりしたい。
あまり会えてはいないが弟のことは大事だし、結婚はもちろん祝福したいが、わざわざ疲れに行くようなことはしたくない。
弟夫婦も俺の職業は知っているし、三日も休みを取るのが難しいのは想像できるだろうになぜわざわざ海外。
披露宴は関東でやるそうで、つまり式には親族のみ。
親世代は全員年金をもらっている年だし、わざわざ負担掛けるような地にせんでもいいだろう。

行くのは難しいと伝えたものの、「家族全員揃ってないと!」と。
そう言うなら尚の事、なぜ関東でやらないのか。
なぜその地なのかと聞いたら「二人の思い出の地だから!」と。(その地で出会ったわけではなく、よく旅行で行っていたらしい)
それはハネムーンで行くのではダメなのか。
申し訳ないが俺たちは改めて祝福させて欲しいと言っても上記の内容を繰り返す弟にスレタイ。
【弟夫婦の結婚式が決まったと連絡が来たが、場所は日帰り不可な海外。弟夫婦も俺の職業を知ってて、三日も休みを取るのが難しいのは想像できるだろうになぜわざわざ海外なんだ】の続きを読む

524 :名無しさん@お腹いっぱい。 2007/05/12(土) 09:41:36
嫁「日本人ですか?」
俺「どうしました?」

学生時代、シアトルから日本に帰る際に、右往左往している
嫁を発見。なにしてんだろ?と見ていると目が合って、話を聞くと、
チケット記載のゲートに来たが、閉まってて入れないとの事。

俺「チケット見せてもらえる?」 とりあえずカウンターに行き、
正しいゲートを確認したところ、印字ミスが発覚し、再発行。
新しいチケットを嫁に渡し、事の仔細を説明した。

泣きそうな顔→笑顔になったところで、いろいろ話をしてくれた。
今は、祖母と一緒に、オレゴンの叔母の所へ行く途中だということ。

寒い日だったし、おばあさんも一緒だというから、俺は残った小銭で、
紅茶を買い、ついでに「Seattle」と書いてある、帽子を買って、
嫁に渡した。

嫁はやっと堅い表情が取れて、帽子をかぶって笑ってた。

嫁「一緒に写真とって下さい。」
俺「いいですよ。」

で、お互いの住所を交換して、俺は帰国した。
しばらくしたら、手紙が送られてきて、あの時撮った、
写真が入っていた。

【学生時代、シアトルから日本に帰る際。女性「日本人ですか?」俺「どうしました?」→それがきっかけとなり・・・】の続きを読む

このページのトップヘ