病気

957 :臨月嫁 ◆m35AH3rGE6 2007/12/18(火) 12:52:25 0
豚切り&長文すまん、吐き出させてください。

現在まもなく臨月の妊婦。上にも小さい子二人あり。
第三子の妊娠がわかってしばらくしたこの夏、同居のウトが倒れた。
重篤、と言うほどではなかったが、半身、言語に後遺症の残る脳梗塞だった。

トメはやはり10年近く前に同じ病気で倒れ、今は車椅子生活。
私とリタイヤしたウトで見ていたが、
ウトが倒れては子供も居る状態でとても面倒見ることも出来ず、
今は施設に預かってもらっている。
ウトは自己中で出たがりな性格だったため、気の向いたときしかトメの面倒は見ず、
一日の大半外出して自分の趣味ばかりしていた。
私がそれでは困る、子供も居てトメの面倒一人で見るのは大変だ、と訴えると、
「それなら施設に入れろ。金がかかるなら医療費のほうが安いんだし、
わざと転ばせて入院でもさせればいいだろう」と平気で言い放つ人間だった。
それを聞いて旦那は「お前(ウト)が同じ状態になったら施設に突っ込んでタヒぬまで置いてやる。」と
本人には聞こえないところで陰口を言っていた
(小さいころから自分の理屈を押し付ける恐怖政治の父親で反抗できなかったらしく、
直接文句言ったり喧嘩したり出来ない息子になっていた)。
ウトの聞くに堪えない暴言や態度に私が反論して喧嘩したことは何度もあった。
【同居中のトメが倒れたのだが、ウトが全然面倒を見ない。ウト「施設に入れろ。わざと転ばせて入院でもさせればいいだろ」】の続きを読む

380 :おさかなくわえた名無しさん 2013/11/16(土) 01:06:07 ID:/6jnsJRJ
個人的な修羅場フェイクあり
iPhoneなので読みにくかったらすまん

今年某飲食店で昼夜仕事に励んでいて、ゴールデンウィーク中に体調を崩した。
風邪かなと思って栄養ドリンクとかビタミンサプリを飲み漁ったけど頭痛が収まらず、これはおかしいと思い
かかりつけの病院やよく行く鍼治療にもお世話になったがやっぱり頭痛と微熱が続く。
ある日突然、昨日まで出来ていた業務のやり方をど忘れしたり、レジ打ちができない、距離感が掴めない、字がかけない、書けてもめっちゃ汚いなどあり得ない状態になって初めてヤバイと思った。
次の日に休みを取らせてもらって地元では有名な脳神経外科に行くことにした。
【最初は風邪だと思っていたが、収まるどころか業務のやり方を忘れるなど症状が悪化。→これはまずいと思い病院に行ったら・・・】の続きを読む

136 :可愛い奥様@\(^o^)/ 2016/10/14(金) 00:10:21 ID:lZyEmg/30.net
長文ごめんなさい
ちょっと吐き出させて下さい

実母がガンで今入院しているのだけど、かなり悪くてこのまま入院していても良くならないし、施設に移って緩和ケアを受けるか、それとも住み慣れた自宅に帰るか選択することになったらしい
父は自宅に帰してあげたいって言ってて、でもその場合は昼間母以外誰も家に居ないから、毎日通って食事の支度を手伝って欲しいって頼まれたんだけど、家から歩いて20分位かけて通わなくちゃいけなくて、ダラで出かけるのが苦手な私には考えただけでしんどい
それに病気のせいなのかちょっとボケちゃってて、あんなにシャキでしっかり者だった母の変わり様を見ていなくちゃいけないって言うのが辛い
助けてあげたいのに母に会うのがめちゃくちゃ怖いし不謹慎だけど面倒臭い
でもこのままだと私のせいで施設に行かなきゃいけなくなるんだろうな
もうどうしたらいいのよ
【母がガンになったんだけど、父は家で介護したいと言っている。私に毎日食事を作りに来いと言われたのだが・・・】の続きを読む

675 :名無しさん@おーぷん 2016/09/01(木) 01:52:30 ID:IsW
公共交通機関で老人に席を譲るべきという意見は間違いとは思わない
だけど若い人は譲るべきだという意見は受け入れ難い

私は若くて20代で元気そうに見えるけど、甲状腺の病気で常に疲弊状態
治療はしているけど数値が下がらずに心拍数と体温が高く、思うようにならない
常にマラソン、調子の良い時で小走りをしている状態と医者には言われている
しかも生まれつき関節が弱くて、足にはずっとサポーターを巻いてる
歩くことはできるけど実際に走ったりはできない
そして不幸なことに、私はタレ目タレ眉ガリで気が弱そうに見え、絡まれやすい見た目をしている

私が特殊なのはわかってる
それはおいといて、私じゃなくても朝方電車に乗っている人は大多数が夜勤明けか仕事という戦場に向かう人たちだろうし
夕方電車に乗っている多くの若者も働いて疲れ切っている人が殆どだろう
そんな人たちに、朝や夕方電車やバスで席を譲るよう強制してくる老人の集団がいて迷惑している

私は元気そうに見えるけど、立ち続けていることが辛い
席を譲るように言われて無理ですと断ると、非人道的だと頭ごなしに説教をされたことも頭ごなしにキレられたこともある

この老人たちは全員趣味を同じくする老人会の方々で、病院へ行くとか仕事に行く方々ではないことは会話からわかっている
背中には登山用のリュックを背負っている日もある

老人相手にどうしてここまで説明しなければならないのかと思いながらサポーターを見せたら、ワシらだって膝が痛いんだと市販のサポーターを見せつけられた
病気で辛いんですと病気のことが書かれたお薬手帳を見せたら、ワシらだって薬を飲んどると張り合われた
最後にはお前の務めている会社に言いつけてやると言われた
老人たちにとって若者が席を譲ることは義務で、義務を果たさない者は罰を受けて当然という態度だった

いつしかその老人たちが乗ってくる車両に多くの乗客が乗らなくなった
老人のことを知らない人や、譲れと言われない妊婦や、同じく老人と言われる年齢の人、声をかけられない強面の人だけが利用してる現状
バスは席数も少ないので仕方がないと思うが、電車ではシルバーシート以外で席を譲ってもらうよう声をかけることを禁止してほしい
私も好きで断ってるんじゃない
無理して立って倒れでもしたら、とんでもない数の人に迷惑をかける
老人はそのための自衛ですら張り合って潰してこようとするから、シルバーシート以外の席を譲るよう強制するのは迷惑行為という決まりでも作ってくれないと困る
かわりにシルバーシートで健康な若者は疲れてようが席を譲るようにする決まりでもつくればいい
そもそも老人の意識レベルでシルバーシートと普通のシートに区別が無いならシルバーシートの意味がないではないか
実際に今シルバーシートがまともに機能しているのか疑問だ
【老人「席を譲れ!」私「病気で辛いので無理です。これがお薬手帳です」老人「わしだって薬を飲んどる!」「お前の会社に言いつけてやるからな!」】の続きを読む

このページのトップヘ