結果オーライ


888:おさかなくわえた名無しさん2010/12/07(火) 19:50:22 ID:T5joIKp8
仕事先の人に連れて行かれたオカマバーで、十年ほど前から行方をくらませていた兄と再会した。

お互い目が点になったが、兄には兄の事情があるんだろうし、
向こうも
「もう一生会えないと思ってたわ!こんな所で会えるなんて!」
とか喜んでたから良かった。
お店のオカマのお姉さん達とも仲良くなって、一気に姉が沢山出来た気分。
【仕事先の人に連れて行かれたオカマバーで、十年ほど前から行方をくらませていた兄と再会した。お互い目が点になったものの…兄「こんな所で会えるなんてー!(嬉」→その結果】の続きを読む


772:名無しさん@お腹いっぱい。2012/02/07(火) 10:49:56.82
親愛なるメシマズ旦那たち、
どうやら俺はこのスレ卒業出来そうだよ。
ずっとお世話になってきたけど
ここ一週間で光明が見えた。

実は、前スレの上司さんと部下さんの話をロムってて、
「第三者に食べさせる」
という選択肢をついに実行してみたんだ。
相談して食べてもらったのは俺の同僚。

俺がまずい、辛いって言っても
「味覚の相違」「好みの差」で済ませてきた愛妻だが、
同僚が真っ青になって
「四種のハーブ入り激辛リゾット」を
ティッシュに戻すのを見て、
ついに自分の味覚異常に気づいてくれた。

恥をかかせるのがどうしても可哀想で、
今まで被害を俺だけに留めておいたんだが、
心を鬼にしてやったんだ。
我がことの様に辛かった。

同僚が帰ったあと、
「あなたに恥をかかせちゃった」
と泣く妻に、俺も泣いちまった。

嫌がってた亜鉛サプリも進んで飲み始めてくれたし、
ハーブ地獄も唐辛子拷問もなくなった。
元々火加減とか調理法はちゃんとしてたんだ。
今日は上品な味付けの出汁巻き卵焼きが食えた。
嬉しかった。
唐辛子で真っ赤っ赤な卵焼きとははおさらばだ!

同僚には約束してた通り、お米券一万円送ったw
予め事情は話してあったけど
相当なパンチだったらしい。
【「味覚の相違」「好みの差」と言い張っていたメシマズ嫁の料理を、苦渋の決断で第三者である俺同僚に食べてもらった→真っ青な顔してティッシュに吐き出す同僚の姿を見た嫁が…】の続きを読む


374: 1/3 2011/06/22(水) 02:49:02.40 0
たった今行なってるDQN 

一度寝たら寝たらどれだけ怒鳴ろうともなかなか起きない姑 
同居した以上将来の介護は嫁が絶対にするべきだと常日頃から口にするので 
事前に予習したかった私は寝ている姑をガムテープで体中固定して 
擬似寝たきりの体勢にしてみた 
だけど縛られてるという異常はさすがに違和感なのか珍しく途中で起きた 
何をしてるのかと聞かれたので介護の予習がしたいからと言った

【寝ている姑をガムテープで体中固定して擬似寝たきりの体勢にしてみた。お前に炎天下の山に置き去りにされた結果お腹からいなくなった赤ちゃんの苦しみはこんなものじゃない→結果】の続きを読む


625: 名無しさん@おーぷん 平成31年 03/23(土)17:09:33 ID:LHN.di.5p
今月中に兄家族(兄夫婦+娘2人)が実家で両親と同居開始するはずだった。
昨年秋ごろから話が出てて両親も兄自身も乗り気ではなく断ってたが、
兄嫁さんからの家購入資金を貯めたいという強い要望がありそんなに言うなら・・・と条件付で同居となった。

同居決定後、兄と兄嫁さんと3人で話してた時に
兄の「自分の親とは言え気をつかうな」という発言に対し
兄嫁さんが「私の方がどれだけ大変だと思ってるの。だけど家を買う為にはどんな苦労も我慢できる!」と言い、
自分で望んだ同居なのに嫌な言い方するなと思った。

同居にあたって兄の元個室を含めた2部屋が兄家族のスペースだったが、
私と弟(共に実家を出て一人暮らし)で相談して2人の元個室に残ってる荷物を整理して1部屋にまとめて、
兄家族には3部屋使ってもらうことにした。
兄に連絡したら喜んでくれたみたいでお礼のラインがきた。
兄嫁さんからもラインがきたからお礼かな?と思って読んだら、
「実家を出た人間が荷物の為に出入りされると気をつかう。
いつまでも実家に荷物預けてないで自宅に持って行くかレンタル倉庫にでも置いたらどう?
そうしたら私達で4部屋使える。
それに家の子達は女の子だし弟くんにはあまり家に入って欲しくない。
○ちゃん(私)なら女性だし心配するこの気持ちわかってくれるよね?」
だいたいこんな感じ。
あまりにも頭にきてスマホ投げそうになった。
同居後に実家に帰るには両親だけでなく兄家族の許可がいることは私も弟も理解してる。
帰るとしても1シーズンに1回、日帰り程度になるだろうと話した時兄嫁さんもその場にいたから、
荷物の為に頻繁に出入りするつもりが無いことはわかってたはず。
実家に置いてある荷物に関しては親に許可貰ってるから兄嫁さんに何か言われる筋合いは無い。
元々は2部屋だったのが3部屋使えることになったのに、さらにもう1部屋使いたいって図々しい。
なにより弟が姪っ子に対して何かよくないことをする人間だとでも思ってるかのような文言がむかついた。
そんな素振り全く無いのに。
百歩譲って色々不安に思ってしまって夫である兄に相談するならわかるけど、何で私にラインしてくるのか。
さすがに無神経過ぎる。
兄に「これどう思う?」と転送したら謝罪と共に「やっぱり同居はやめる」ときた。
すぐに両親にも連絡したみたいで翌日には同居話は正式に無くなったと改めて連絡が来てホッとした。
兄のことは家族として大事だし姪っ子達も可愛いが、兄嫁さんとは親しく付き合いたくない。
今後会ってもこれまでと同じようには接することはできないと思う。



【兄嫁の強い希望で兄夫婦が実家で同居する話に。私と弟が荷物を整理して兄夫婦が3部屋使えるようにしたら…兄嫁からLINE「○○したらどう?」→兄に「どう思う?」と転送→結果】の続きを読む


374: 名無しさん@お腹いっぱい。 2019/07/19(金) 09:24:31.00 ID:ECyXweQE0.net
看護師やら潰しきく仕事してる女の離婚率半端ないらしいな 
離婚に応じない最大の理由は金銭面と将来の不安だろ 
男女平等と言ってても女で40越えてバツ付けてバリバリ男に混じって会社仕事してるのなんて中々見ないしな



【俺と部下の女性とランチしていた写真を「浮気だ!」と決めつけて離婚届書いて実家に帰った嫁。転勤できそうだったんで、転勤志願して離婚届出して終了→後で復縁迫ってきたけど…】の続きを読む


545: 名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 2013/09/20(金) 19:55:24.36
義妹と結婚した俺が通りますよw

俺には2つ下の弟が居て、俺より先に結婚した。
当時、俺25、弟23、義妹20、田舎者同士で出来婚ではなかったが結婚式の時は身重だった。
俺は都会に出ていてなんとなく互いに結婚を意識している同じ年の彼女がいた。

その3年後、弟が他界した時は義妹は2人目がお腹の中にいたので、
俺の両親と義妹の両親でどうするか話し合ったが義妹の強い希望で産む事が決まった。
そのまま義妹は実家に戻り出産、俺の両親も有形無形のサポートをしてたようだ。

一方、俺はその3年後に彼女の浮氣が発覚し問い詰めた結果あっさり振られる事になった。

傷心のため引っ越ししようと思い、いっそのこと結婚資金だった貯金を頭金にして
マンションの購入企画しそれを両親に相談しようと実家に帰ると姪2人と義妹が居た。

で、両親とも俺と義妹に結婚を勧める、勧める、猛烈に勧める。
義妹も俺も困惑してしまったが、上の姪も一緒になって煽る。
その場では俺が強く否定して終わりになった。

で、ちょっと言葉が強すぎたと思ったので後で義妹に謝りの電話を入れた。
そこで義妹曰く、義妹の実家を家業を継ぐ事になる男と妹が今度結婚するので
義妹が出ていくとおさまりが良いねと言われている。

それで普段から仲良くしている俺両親に自立のための再就職先が無いかと相談したら、
ちょうど女に逃げられた俺の所に永久就職すればいいと勧められた。
なのでどうせ俺に断られると思ったので俺が良ければと答えた。
2つもコブが付いてる中古女が図々しくしちゃって済みませんでした。

気まずくなったので義妹ちゃんはまだ若いし、
可愛いから俺より良い人見つかるよ、と当たり障りのない事を言うと。
【俺より先に結婚した弟が弟嫁と娘2人を残して他界→その3年後、恋人に振られて実家に帰った俺に、弟嫁との結婚を勧めまくる両親。俺「いい加減にしろ!あり得ないだろ!」→結果】の続きを読む


686: 名無しさん@おーぷん 20/10/25(日)19:12:38 ID:ag.85.L7
おでん食べてたら思い出した10年前の元カレ
冬に一緒に歩いてるときにコンビニのおでんののぼり見て
「おでんおいしいよな」って言われたから
「わかるー最近はいっぱい食べたいから
 自分で作るようになったからあんまり買わないけど」って言ったらふられた
おでん自分で作るとかだっさwババアかよwwって
言いふらされてふられた理由を知って、
なんとなく付き合って一週間だったしまあいいかと思って忘れた

そして最近、その元カレが婚約破棄されたって話を聞いた
逆玉の輿でかなり自慢しまくってたから荒れに荒れてるらしい
その婚約破棄の理由が
例のおでんの話をどこからか聞きつけた彼女さんが引いたかららしい
ささいな過去が全然知らないことで誰かの人生変えてたことに驚いた
ざまあとすら思わないほど元カレはどうでもいい


【10年前、元彼にふられた理由が「おでんを自分で作るから」→元彼「自分で作るとかwだっさwババアかよww」→そして最近そいつが婚約破棄されたらしいんだけど、その理由が…w】の続きを読む


489: 名無しさん@おーぷん 2015/10/05(月)16:46:16 ID:LdJ

むかし勤め先リストラされて再就職も上手く行かなくて、
貯金切り崩し生活が始まって焦ってた時、
知り合いの知り合いみたいな人(年上女性)に、
「占い師の格好をして、ある男性に『水子が憑いてる』と言って欲しい」

というしょうもないことを頼まれて、

二日間占い師の格好して某オフィス街の路上に座ったこと。


占いなんてしたことなしw
でもターゲットの男性にニセとバレて何かあったら怖いので、
暇なので3日漬けくらいである占いを勉強した。

一応事前にターゲットの男性の写真を貰い、
依頼女性近くのコーヒー店でターゲットが来るか見張って、
通りかかる前に連絡するという方法で、小さな机の前で占い師の看板出して座ってた。
路上2日目に連絡が来て、ターゲット男性が通りかかり、
「もし、あなた占って行かれませんか」と声をかけ、断る男性に、
「背中に水子が憑いておられます。それはもうハッキリと。

あなたの縁ある場所できちんと供養されるべきです」と言った。

男性は憤怒の顔で、何か怒鳴りながら歩き去って行った。
それでバイトおしまい。成功報酬込で3万貰った。

その女性と男性に何があったかは訊いてないが
(まあ想像は着くから面倒だしわざわざ訊かなかった)、「あんなんで気が済みました?」
ってお金貰った時依頼女性に言ったら、
「気が済むとかじゃない、忘れないでいてほしかったのよあの子を」
と言ってて、あー何か大変だなー喪女で良かった私、と思った。

どうせ占いの看板なんか出しても誰も来ないわなとタカくくってたのに、
意外に3人くらいOLさんが来たのも驚いた。
1日目に来た女性を占いながら兎に角褒めまくって励ましまくって
「修行中なのでお代はお気持ちで結構です」って言ったら、一万くれて、
次の日別のOLさんが「いい占い師がいるって同僚から聞いた」

って言って来て、やっぱり占い後5千円くらいくれたw

このまま占い師になったら儲かるかなwwと思ったけど、
ショバ代とか酔っ払いとかとのトラブルも多いと聞いて2日でやめた。
再就職して今の旦那と出会えたし、2日でやめて良かった。

OLさんたちに貰ったお金はスーツ代にしました。OLさんありがとう。


【リストラされて再就職に難航していた頃、知り合いの女性に「占い師の格好をしてある男性に…」と頼まれた。街頭に占い師の格好で机を出し、通りかかったターゲットの男性に…→結果】の続きを読む


500: 名無しさん@HOME 2009/05/19(火) 15:51:59
トメの作るカレーやシチューはルーの量が少ない 
鍋一杯分作ってルーを箱半分しか入れない 
とろみは水溶き片栗粉で付ける 
ダマになっててまずい 

先日私が鍋一杯にルー一箱で作ったら味見していつもより濃いのが気に入らなかったらしく 
「塩分過多みたいな味だったんで砂糖入れた」 
塩分減ってません・・・ 

そんなトメのカレーの食べ方は箸でルーもご飯も満遍なくぐっちゃぐちゃにして箸で食べる 
見てて食欲無くなるし食べ終わった皿も気持ち悪いのでカレーと一緒にスプーンを出してるが 
使わずに速攻元に戻してる


【結婚してから夫に初めてカレーを出したら「なんだよこれ!こんなドロドロ食えるか!」私「ええ?普通だよ。食べてみてよ。まずかった残していいから」夫(パクッ)→夫の反応は…】の続きを読む


2:  ↓名無しさん@おーぷん 16/06/12(日)10:51:58 ID:amJ
長くなったけど良いことあったので投下する

ある特殊技能を持った同僚が家庭の事情で退職することになり
同じ技能を持っている人を採用してもらうように上司に頼んだのだが
もっと他にいたんじゃないの?と思うような人が正社員として採用されてしまった。
スペックとしては
40代、女忄生、既婚、子持ち
こういう人は会社にもいるからいいとして
ワキガ、特殊技能持ってるというのは嘘、仕事しない
の三重苦に皆、振り回されることになった。
試用期間中はうまいこと他の人に仕事を押し付けていてばれなかった。

特殊技能を含まない仕事を頼んでも、メモとってないからできていない。
できなくても子供がいるから定時で帰る、
(といっても子供は大学生で手がかかる感じではない)
納期はじゅうぶんにあった、わからないなら聞いてとも言った、
なのに何もしていなかった。仕事をしているフリは上手だった。



【技能資格を詐称して中途入社してきたワキガおばさんに手を焼いていたので、上司にかけあって花形部署で生意気だと問題視されてる派遣社員とトレードしてもらった!→その結果…】の続きを読む

このページのトップヘ