816:おさかなくわえた名無しさん2006/05/24(水) 18:32:31 ID:6M8pD24Z
ありがちな話かもしれないんだが・・・

23時ぐらい、ゲーセンからの帰宅中のこと。
3車線の国道で、真中の車線を法廷速度+5キロぐらいで巡航してたら、何故かベタ付けされた。
気分が悪いので左によって先に行かせようとしたんだが、何故かくっ付いて来る。
うざいなぁと思いつつもそのまま走っていると、少し距離をおいてパッシングの嵐。
信号で止まると、わざと隣に止まってきた。
よく見ると趣味の悪いDQNなワゴンR。助手席の女がなにやら奇声を上げている。
ひょっとすると俺の車に何か遭ったのか?と思い、窓を開けると
「普通車の癖にトロトロ走ってんなよ!!ダッセェ!!チ〇コついてるの?」と女。
「軽に負けてんじゃねぇよ!!負けるの怖いか?」と運転席の男。
・・・いちいちデッキのボリュームまで下げるのは律儀だとは思ったが・・・
しかも、二人ともビール飲んでる・・・女は良いけど、男の方はまずいだろ・・・
こんなのに付き合う義理は無いと思い、信号変わってもセーフティードライブ。
そのうち飽きると思ったんだが、相変わらずケツに張り付いてくる。
ところが、俺が一番右車線に入ると、一気に加速していきやがった。
?と思いながらもしばらく走ると、待ち伏せしていたのかまた同じ事を繰り返してきた。
【真夜中の国道を法廷速度+5キロぐらいで走ってたら、趣味の悪いワゴンRにベタづけされ「トロトロ走ってんなよ!!ダッセェ!」→ある地点である事に気付き、道を譲ってやったら…】の続きを読む