キチママ速報

2ちゃんねるのまとめブログです。喪女ネタをメインに、鬼女など生活系全般をまとめたブログです。復讐や仕返しのネタをまとめています。

離婚

123 :名無しさん@おーぷん 2019/11/04(月) 22:13:19 ID:IC.v1.L1
寒くなってくると思い出す話。
元旦那は共感できないとか冷徹とかそういうのを通り越してる人だった。
結婚して子供が産まれ、思った以上にお金がかかる現実にイライラすることを隠さず、双子男児を追いかけ回す私に
「ねぇいつ働くの?扶養抜けていいからさ、フルタイムで。」
子供の緊急時は協力してくれるのかという私の問いには
「は?俺正社員だよ?パートのお前がやれよ。どーせパートしかできないだろ。お前さえちゃんとしてたらまわりは快くその状況を許すはずだ」
保育園代の話とかしたけど
「時給のいい仕事探そうとか思わないの?社会なめてる?」
そこには会話が成立しない中年男性.の姿しかなかった。

ある年の冬、子供達と私は立て続けにインフルエンザになってしまった。
予防接種にも行ってたけど、この予防接種にも渋々お金を出していただけあって
「ほら見ろ!余計な金かけてこのザマか!」
と怒鳴られた。
元旦那はインフルエンザになったことがないらしく、寒気から来るコントロールのきかない体の震えや起きれないレベルということが一切理解できなかったらしい。
お願いだから子供達を病院に…と何度も頼んで仕方なさそうに連れて行き、次は私が病院にと思ってたら子供が処方されたタミフルを枕元に投げつけてきた。
「お前が病院行ってる間、子供達どーすんだよ!」
投げられたタミフルで乗り切るしかなかった。
元旦那は寒気で震えてる私の横で私の母に電話をして
「インフルだからって一日中寝てるんですけど?」
その連絡で母が飛んできて子供達と私を実家に避難させてくれた。
その日から元旦那と私と子供達が一緒に暮らすことはなかった。
元旦那が仕事の隙を見て必要な物を運び、インフルになったばかりに迷惑をかけたからお詫びに離婚させていただきますと言った。
慌てて「いや、あの時は俺もイライラしてて」とか言ってたけど私の両親が無言で元旦那を睨み続けたら離婚届にサインしてくれた。
そのあとは母親(元姑)に向こうの親に脅されただの言ったらしく、鼻息荒くして実家に乗り込んできた元姑に事実を告げたら何も言わず帰ったらしい。
謝ることができないのは母親譲りなのかと思った。
今は元旦那のお望みだった通り、フルタイムで働いてる。
離婚後にわかったことだけど、元旦那はキャリアの割には薄給だった。
人に働くことを強要する前にすべきことがあったんじゃ?と思うけど、家族でもない人に言う必要はないからほっといてる。
そろそろ子供達のランドセル買わないと!と連絡を寄越したが、子供達は今二年生なんだけどな。
私の見る目がなかったのはわかってるけど、本気で頭おかしい人とは何も言わず教えず離れるのが一番だなと思った。
【双子男児を追いかけ回す私に、夫「ねぇいつ働くの?フルタイムで」私「子供は?協力してくれるの?」夫「は?俺正社員だよ?」夫と話が通じない中、私と子がインフルに!→結果】の続きを読む


725: ◆Y5mpP91MSg 2012/10/15(月) 11:59:06.51 0
元旦那と別れて3年。
離婚理由は、ザックリいうと介護問題になるのかなあ…
義母が倒れて、私もすごくよくしてもらったけれど、介護はどうするかという話にはまず元旦那とコトメで話し合いになった。
話し合いの後元旦那は何かパソコンでやっていて、一週間後ぐらいに「試算」と書かれた紙を見せられた。

私がパートを「娘の塾代程度」からフルタイムに切り替えられれば、コトメの協力その他もあるから施設に入れても今の生活を維持できるという内容。
で、「介護に専念にてパートを辞めるか、フルタイムで働いて介護費用稼ぐか選んでくれ」と。
娘の塾代もあるのでフルタイムを選んだら元旦那は激昂。
介護するといってほしかったそうで、それ以後全く会話をしてくれなくなり、娘にも「部活をやめておばあちゃんの面倒を見るか、高校を辞めて働け」と言いだした。
結局そのまま離婚(慰謝料なし、財産分与あり)
メールはここから。

「お前が見捨てたせいで母さんは体だけじゃなくボケてしまった。
お前が母さんの心を杀殳した。
いや、優しかった娘の心まで杀殳した。
もうお前には何も期待してない。
せめて娘を返してくれ。
娘と一緒にいれば母さんも娘も心が生き返るかもしれない。
お前のそばから離れれば、娘は治る。
そうすれば母さんだってきっと癒されるはずだ、孫を取り上げられ、嫁に裏切られた傷が癒えるはずだ。
速く娘を返してくれ」

娘はもう大学生、だから地元は離れてる。
娘の進学を期に私も引っ越して今は元の住所にはいないし…
だから安全と言えば安全なんだけど、でもいやなメールだなあ。
【倒れた義母の介護を私と娘に押し付けようとした夫と離婚。3年後、元夫からメール「お前が母さんの心を杀殳した。優しかった娘の心まで杀殳した。せめて〇〇してくれ」←は?】の続きを読む


872: 名無しさん@おーぷん 2017/12/08(金)11:39:41 ID:R0z
吐き出させて。
両親が離婚するみたい。きっかけは私の出産。

里帰りしてすぐ絶対安静になって、実家で寝てたら父が別人のように厳しく
いつまで寝てる!とか母さんにだけ働かせて!って怒鳴るようになった。
父はすごく温厚で、怒鳴られたのは初めて。

あの父が怒る位だから私よっぽどひどいのかな、でも絶対安静だし…と
母に言ったら、母が父に激怒。

絶対安静だって言われてるでしょ!私は娘に手伝えなんて思ってない、
大変そうだと思うならアンタが手伝え!と。

父は「よかれと思って…」
母はさらに怒って、「私が妊娠した時と同じだ!あの時もおかしかったけどまさか実の娘にも同じことをするなんて!」

結局私は入院し、息子が無事生まれた。
父はもとの温和な父に戻ったけど、初孫の息子にはまったく関心なし。

母が言うにはこれも昔と同じで
母が私を妊娠した時、つわりを「うるさい!」お腹が出てきたら「気持ちわりい」
眠くて寝ていたら「怠け者!」
私が生まれても、しゃべりだすまでまったく関心を示さなかったらしい。

私は子煩悩な父しか知らなかったからビックリ。
母は本当は二人子供がほしかったけど、また父がああなるのが怖くて
一人しか産まなかったそうだ。

それから三年。
両親の亀裂が埋まらず、離婚するって連絡が来た。
母は正社員だし、福利厚生は父の会社よりしっかりしてるから心配いらないって。

あの時里帰りしなきゃ、今でも両親は一緒に暮らしてたのかなーとか
私がもっと元気な妊婦だったらよかったのかなとか、色々考えてしまう。


【妊娠中里帰りして絶対安静だったので寝てたら、温厚な父親が「母さんにだけ働かせて!」と怒鳴るようになった。すると、激怒した母が「あの時と同じだ!娘にまで!」私「え」→結果】の続きを読む


441: 名無しさん@HOME 2009/10/10(土) 01:25:08
書き逃げします。 

自分、塾講師してるんだけどウトメコトメはそれが気に食わないらしくて五月蝿いんだ。 
結婚の時に朝遅くて夜もっと遅いって理解してくれた旦那も最近じゃウトメに感化された。 
月1でうちに来て勝手に家族団欒wしてるんだけど今日も帰ったらいたよ。 
冷蔵庫の酒を漁り、リビングをぐちゃぐちゃにし、分別出来ていないゴミを散乱させながら偉そうな義実家御一行。 
「こんな時間までほっつき歩く常識無い女は離婚されても仕方無い」だと。 
そして旦那もうんうん頷く。 

「旦那君に選ばせてあげる。1人で義実家への仕送りと、マンションのローン払って生活できるなら別れていいよ。」と言って出てきた。 
義実家への仕送りは旦那の見栄も手伝って月15万。旦那の会社は残業できなくなったから手取りの大半が消える。 

嫌味と襲撃は何度言っても改善されなかった。 
根忄生無い嫁は半年しか我慢出来ませんでした。 
取り敢えず貴重品と商売道具だけ持って今は勉強中。 
中学生の国語って面白い!

【仕事で帰りが遅い私に、義両親「常識がない!離婚されても当然!」ウンウン頷く夫に、私「夫君に選ばせてあげる。○○できるなら離婚でいいよ」夫「別れるしかないね」→結果ww】の続きを読む


385: 名無しさん@お腹いっぱい。 2017/02/02(木) 21:02:29.71 ID:kfYvBgAe00202.net
結婚前に購入し自分の月のこづかいで維持してた車を、嫁弟の仮免の練習に勝手に持ち出しボコボコにして、あんな乗りにくい車じゃ練習にならないと逆ギレしてくれたよめ
【俺の車を無断で嫁弟(仮免中)に使わせて自損事故でボコボコにしてくれた嫁「あんな乗りにくい車じゃ練習にならない!」嫁父「いくらの車なら気が済むんだ?」俺「は?」→結果】の続きを読む


157: 名無しさん@HOME[sage] 2011/09/02(金) 01:07:16.18 0
エネ夫と離婚成立記念w

家事の出来ないコトメが結婚したんだけど
同居してる時から、皿も洗わない、自分のブラすら洗わない、
なのに私には「ブラは手洗いでしてよ、高いやつなんだから」と偉そうだった。
「我慢してやってよ、もうすぐ嫁に出て行くんだからさ」と
夫に言われ少し我慢してた。
この時点でエネミーだなとちょっと思ってた。
【私の料理を自分が作ったフリしたコトメ「助けて!」コトメ夫にバラしたら、コトメ夫「騙された!責任取ってこれからも私さんが作るんだ!」私「え」夫「コキ使っていいよ~w」→結果】の続きを読む

919 :名無しさん@お腹いっぱい。 2019/09/17(火) 10:05:34 ID:UZZgK+f80.net
ワイの元嫁は希代の詐欺師だったわ
100点嫁では無いが明るく子煩悩な俺にとっては過ぎた嫁

ある日の仕事中K察から入電、嫁が覚せ◯剤&薬物で緊急逮捕
捜査の過程で間男との関係は俺と付き合う前から、3歳娘托卵発覚
円光&デリバイト発覚、出産後中絶歴発覚(2人だと遊べなくなるから)
隠し口座(間男の犯罪預金)発覚
耳と目を塞いでも証拠は向こうから転がり込んで来た

何でこんな事に気付かなかったのかと悔やみもしたけど仕方無いんだよ
疑惑の根拠になる「変化」が嫁には無かった、自分を信頼し切ってる
相手を欺き裏で悪事を働く事は、俺等が知り合った当初から一貫した
嫁のライフスタイルだった訳ww

結婚指輪の半分を身辺調査に廻す事をお勧め
【俺の仕事中に警察から嫁が薬で逮捕されたと連絡。操作の過程で結婚前からの間男と3歳娘が托卵だった事が発覚!→嫁「上手に騙し続けてあげられなくてゴメンナサイ」←??!】の続きを読む

55 :名無しさんといつまでも一緒 2016/04/07(木) 17:12:56 0.net
不倫して離婚して不倫相手とつきあってるけど失敗したと思ってるよ。
元夫がいたから不倫でラリってたんだなとわかった。
離婚して一人になったら経済的に大変になって今の彼との金銭感覚の合わなさに冷めてきてる。
結婚してたときはダブルインカムだったから自分に経済的余裕があって
それで楽しかったんだね。
一人になって病気で寝込んだとき、彼がお見舞いに来てくれたんだけど
(結婚してたときはそんなことは無理だったからね)
「何か買ってきてほしいものある?」って聞かれて経口補水液をお願いしたら
きっちり300円要求されて気持ちがさーっと引いた。
マジ失敗したと思った。
不倫は不倫だからよく思えるんだよ。地盤があってこそ。という例。
【不倫して離婚して不倫相手とつきあってるけど失敗したと思ってる。元夫がいたからこそのお花畑状態だった。病気で寝込んだ時に、見舞いに来てくれた不倫相手に買い物頼んだら…】の続きを読む


638: 名無しさん@HOME 2010/01/04(月) 12:53:36 0
とりあえず、夕べ一晩思い出して書いてみた。
文章力ないので思いつくままに羅列してみる。

・嫁入り道具の多さでその家の格がきまるという地方(特定されたね)
サラリーマンで菓子職人の実父にはもちろん、
ウトメの満足するものはできない。
事務手続上で仕事を個人的に頼んだということで
お金を渡すから揃えろといってきた。もちろん断った。
その腹いせに私の揃えた嫁入り道具は式後に処分となった。

・夫は子供ができると自由がなくなるという理由で
一年間は避妊ときめていた。第一子は5か月で流産。大量出血で意識不明。
救急車を呼んだらしい。
「本当に妊娠してたのか?大袈裟だ」ウト
「たかが流産ぐらいで大騒ぎして近所に恥ずかしい」トメ
たぶん、事態をみて大トメが大コトメに頼んで呼んでくれたらしい。
夫は泣く自分に対して
「俺の目の前で泣くことだけはやめてくれ」
「今度は、第一子は四月生まれの男の子で産んでくれ」

医師に相談したところ、第一子の男女産み分けは
遺伝性の問題以外には認められないといわれたが
事情を話して(話す前に痛い家で有名なので知っていた)
水頭症予防の薬が副作用として女の子ができない薬というのが
あるので三か月処方してくれた。
計画出産の指導もしてくれた

みごと、四月に男児出産。
【【壮絶】第一子を流産して大量出血で救急搬送された私に、ウトメ「大袈裟」夫「俺の前で泣くな」「子供は四月生まれの男の子で頼む」→世間知らずで耐えた私。長い地獄の末…】の続きを読む

465 :名無しさんといつまでも一緒 2019/07/24(水) 20:04:26 0.net
子供2人が高校生で母親が不倫したのも知ってる
発覚した時に離婚前提で全部子供達に話したから
その後の嫁との話し合いで子供達にはまだ母親が必要とかもうしないとか一時の気の迷いとか色々言われて母親云々にそうかもと思い、血の滲む思いで再構築を決めた
せめて子供達が独立するまではと
でも子供達がなぜ離婚しないの?お母さんの顔見るの嫌とか言う
母親の料理も食べない
子供達の為とは思ったけど間違いだったみたいだ
家族会議でさっき離婚が決まったというか、やっと嫁が納得した
心底子供達に嫌われてるとは思ってなかったみたいでショックを受けてた
かわいそうとは微塵も思わなかった

という事で離婚する
今までここROMっててキツイ時とか随分と慰められたよ
ありがとうございました
【嫁が不倫したけど、嫁「子供にはまだ母親が必要!」そうかと思って、血の滲む思いで再構築を決めた。ところが…子供達「なぜ離婚しないの?お母さんなんて見るのも嫌!」→その結果】の続きを読む

このページのトップヘ